2012年04月18日

嗜み NO14

嗜み14.jpg

文藝春秋社 「嗜み」(たしなみ) 2012春号 

この号にPIECE橘町が紹介されています。


正直、、、あまり認知度のない雑誌で、オトナ向けな内容(エッチな訳でないですよ)。。。

その中に毎号「全国居酒屋ほろ酔い考現学」というコーナーがあり、地方のお店などが紹介されている。

今回は甲府・甲州市が対象エリアで、丸藤葡萄酒、ぶどうの丘、奈良田駅前店、奥藤本店国母店、

こうしゅう庵、甲州居酒屋さけくら、くさ笛、といったラインナップにPIECE橘町も。

その地方ならではの食文化・酒文化を取材されているページです。

書店でなかなかみつからないかも知れませんが、機会あったらお買い上げ、ご覧ください。
posted by スローフード甲州 at 19:51| Comment(0) | その他

2012年04月14日

国防力



日付変わってしまいましたが、、、

北からの飛翔物体への対応。。。

顛末は皆さんも報道でご存知のこと思います。


準備した迎撃ミサイル、Jアラートとかいう警報システム、、、

それ以前に政府の認識そのもの。

他国の情報に頼るコト自体どうかと思いますが、

ウチは確認出来てまへんけど?的な対応。


石垣島に装備したPAC3も、設置からして、、ドコからも丸見えで

隊員等の動きも晒していて、、ミサイルらしきしか想定していない。

不測の事態という想像力の欠片もない政府や自衛隊に委ねるしかない国民


何かあったら、敵国(第三国)より自国の対応が原因と言われても仕方ない様な状況。

判断・対応の遅れ、準備そのものの不備。

本気で国民・国土を守ろうという気合は感じられない。


真紀子夫人の対応はのらくら位が丁度よいのかもしれないが、国防に適任とは到底

思えない大臣。

それを任命するどじょうさん。


大飯原発再稼動への対応も最悪の類でしょうが、外敵への対応も覚束無い事を露呈。

私が北のジュニアなら、マジに日本本土狙うかも。


ドコからでも攻撃し放題なんじゃ???


民主党が次の選挙で敗北することは決定的。

しかし、政権戻っても自民党はそれこそ元の木阿弥政権になるのも想像できる。


国民一人一人の意識や声を挙げること、それを反映出来るリーダー、団体が仕切らない限り

内からも外からもこの国を守れないだろう。。。


311の経験で、国民も政治家・官僚等も少しは危機感高まったのかと思いきや、、、

何も学べていない。

犠牲になられた方々へ申し訳ない。
posted by スローフード甲州 at 04:36| Comment(0) | その他

2012年04月08日

4/14(SAT) PIECE橘町はお休み



次の土曜14日、PIECE橘町はお休み。


友人の婚礼ケータリングの為、通常営業はお休みさせて戴きます。

ご迷惑お掛け致しますが、ご了承下さい。


posted by スローフード甲州 at 09:28| Comment(0) | その他

2012年04月07日

ワイナリー巡り

6april2012 kyane.jpg
ワインを学ぶ友人からの依頼で、関西からの客人を案内。

アサイチ、キャネーの金井さんのところ。


6april2012daiya.jpg
お次はダイヤモンドさん。

6april2012grace.jpg
・・で、グレイスさん。

6april202 cheatourase.jpg
そしてシャトレーゼさん。

6april2012okunota.jpg
でもって、奥野田さん。

6april2012soreil.jpg
ソレイユさん。

6april2012kizan.jpg
しんがり、機山さん。

7軒まわるの強行で、本当はもっとゆっくり時間かけて伺いたいのですが、

初めての山梨行のお客様の希望で数こなしました。


お伺いしたワイナリーの皆様、慌ただしく無理も聞き入れてくださり

ありがとうございました。
posted by スローフード甲州 at 01:35| Comment(0) | その他

2012年04月03日

戴きもの

とちおとめ・ポット.jpg

先週のコトになるんですが、、、

栃木のとちおとめ。
お婆ちゃん、お爺ちゃんに会いに行ってきたというお客様から
戴きました。

そのイチゴのお尻の下のモノは
英国土産。
KOJ(KOSHU OF JAPAN)のロンドン・パリプロモーションに随行した友人からの
ポットクッション(ティーポット置き)。

たまたま近い日に戴いたので一緒に撮りました。

ありがとう。

今週になってからも、箱根冨士屋ホテルのパンや、麻布かりんと・・・・

いろんな方からチョイチョイ戴きものします。

ぜーんぶ、有効活用させていただいてます。


先月18日に2周年で戴いた大きなフラワーアレンジメントもまだ少しの花を

モエシャンドンのピッコロ瓶に移して飾らせていただいてます。

その時に別の方々から戴いたワインなどはお客様に還元。


みなさん、ありがとうございます。
posted by スローフード甲州 at 22:36| Comment(0) | その他

2012年04月01日

昨日はEARTH DAY

昨晩はアースデイ(毎年3月の最週末) 地球温暖化防止の為に世界各国でライトダウンが行われました。

posted by スローフード甲州 at 07:32| Comment(0) | その他

2012年03月27日

パリコレモデルと311


昨晩、PIECE橘町は貸切営業でした。。

日本人パリコレモデルの草分け的存在な方の山梨でのお仕事の一区切りで打ち上げ。

現在、その方は茨城在住でご主人と畑で野菜を作っている。

有機、自然農法を取り入れ丹精込めて育んだ農地、それが311原発事故の影響で

風評被害や野外での労働に差し支える事も起きたと。。。


今もモデルとしてのお仕事もされながらの農作業、、ご主人の理解協力の下

お二人で愉しみながら携わってきた。

けれど、原発事故の影響は被災者と謂わざるを得ない状況にあるらしい。


政府、東電はそれぞれ国民に負担を強いるばかりの様に見受けられる。。。

復興の為にも財源が必要で、その確保に消費税を上げる。

原発停止に伴い、法人契約者への料金値上げ。


先頃、民度レベルのタイトルで喫煙者のマナーなどについて記述したが、

政府、東電の考えもさして変わらぬレベル。

ご存知の様に民主党は消費税反対ぐらいの勢いで政権交代を捥ぎ取った。

マニフェストとは、公的宣言、声明と訳されるが、民主党に関しては誤訳。

○○○円ポッキリ!と謳い客を呼び込みぼったくる悪質な店の様なもの。。

東電の商売も、他に選びようのない状況の電気という商品を言い値で売りつける状況。

政府も東電も、出来る限りの事費用削減はした、する上で、

それでもコレだけ(具体的な数字の提示)足りませんから協力して下さい。

というスタンスが見えない、伝わらない。


昨日、スーパーで遭遇した。

レジで支払に手間取るお客様に対し、次の順番の紳士がいきなり、、、

「テメェ何モタモタしてんだ、さっさとしろ!」と言い放った。

一見すると、どこにもいる普通の方。。。

年頃は、、、70歳は過ぎてるくらいかな??と。

モノの言い様に愕然とした。。

自分の都合しか考えられず、しかも見下ろす物言い。最低最悪。

311震災直後に復興を司るお偉いさんが被災地での暴言で罷免されることがあった。

東電幹部の物言いや様々な手続き書類の有り様も。。。


私も自身に言動に気をつけないと。。。

311震災は、津波被害、地震そのものの家屋被害、そして原発事故の多大なる影響。。。

復興復旧を進められる地域と出来ない地域、長年に亘り立ち入りや居住も諦めなければ

ならない地域の違いで、対応も異なる。

もっと早く確実な判断を!自国だけで出来ないならば、チェルノブイリ関係者やIAEAなどの協力

や判断をもっと仰いでいいのではなかろうか?


大阪市長の方に数年の期限付きでもいいから復興大臣になって貰ったらいいのに。。。

posted by スローフード甲州 at 09:02| Comment(0) | その他

2012年03月24日

橘公園の桜

24march2012.jpg

数日前に綻び始めたタコ公園の桜(小彼岸系??)

PIECE橘町からイチバン近くて、イチバン早く見られる。

隣にソメイヨシノが植わっているが、こちらはマダマダ・・
posted by スローフード甲州 at 18:03| Comment(0) | その他

2012年03月14日

民度レベル・・



平成15年に健康増進法の中で、公共の場(駅、デパート、公民館、市町村役場、病院、飲食店な

ど、、、)での受動喫煙防止の対策を講じなければならないことになっており。

平成22年にはこれらの場所での全面禁煙を望むという通達が厚労省から出されている。

・・・というこうとは、仕事中オフィスでは喫煙出来ずにアフターファイブに飲食店に繰り出し

のびのびと一服!といのも出来ないのが現在のごく当たり前の社会通念の筈。。


PIECE橘町では当然禁煙にさせていただいている。

入口横にNO SMOKEの看板もある。


・・・けれど、初めての方で断わりも確認もなく煙草に火をつける方がいらっしゃる。

大抵、私が気づくので禁煙の旨お伝えする。

そして、「ご都合悪ければ、ご遠慮下さって構いません」ともお伝えする。


しかも、エマージェンシーとして吸殻入れ用のガラス瓶も用意しているので

店外で喫煙いただく分には一向に構わない。

・・・法律で決まっているからではなく、受動喫煙という、その場に居合わせる人への健康被害

が明らかになって世間で報じられて久しく、禁煙・分煙の飲食店も甲府でさえ増えている。


お互い嫌な思いをしない為にも、自身の都合や感覚で火をつける前に辺りを見回し、

お仲間や、他のお客様が近くにいるならば、一言声掛けるのが社会人としての最低限。

そんなマナーも出来ないのならば、煙草吸う資格はないし、自身の理論を主張する余地もない。


初めて訪れた店だから分からなかった。。などというのは言い訳。

初めての店だからこそ、確認すべき。


先日、保育園入園断わりの報道記事の時にも書いたが、山梨県人という人種の民度は低い。

そこが嫌いだ。

ステキな大人の女性になりたいとか、スマートな男に憧れると思う方は是非、他の場所でも周りの

他人への気遣いしましょう。

ぐっと魅力的になりますよ、きっと。
posted by スローフード甲州 at 18:26| Comment(2) | その他

2012年03月03日

福島からの子、入園断わられる。



アホ。

どーしよーもない。。。

今だにそんな事を言う保育園や保護者等が山梨で・・・・

お寒い限り。


公園などで福島からの避難してきた子等を遊ばせるのも自粛させて欲しいと

利己主義保護者から申し出もあったと。。。


朝日新聞の記事に因るものです。

山梨の保育園で福島からの避難者の入園を断わったと。

理由は「何か影響があった時の対応に困るから」

教育の現場で、モンスターペアレンツの顔色伺う判断しか出来ない園は

即廃園にしてくれ。

保育園もボラインティアで運営している訳ではないので、経営に響くことはしたくない

って理屈に辿り着く。

公園で遊ばせる事も自粛させろとは、どうゆう了見だ?

保育園も、公園の件もくだらなさ過ぎる。

山梨の民の見識の低さ露呈してる。

山梨県民全部がこれに当て嵌まらないとは思う(思いたい)が、余りにも酷い話。

私の独断で昨年福島からの移住者を受け入れ表明する際、自治会、小学校(小学生の当事者あり)

にも事前にお願い相談させていただいた。

自治会でも小学校でも快く受け容れてくださり、本当に感謝している。

小学生2人は、連日近所のお友達と遊ぶ姿がみられる。

拒否した保育園の判断、それを助長させる保護者の考え。

自身の子供等にどんな影響があるのか無いのかの判断もつけられない人が親だといって

胸を張る。。。

どうすればそんな親になってしまうのか? 自分だけよければいいって、、、

情けない。


甲府駅前で地元産ワインを扱う店をしているとよくお客様から言われることがある。

「マスターは、山梨やワインがお好きなんですよね。。」と

答えは「NO」

幼少の頃から天邪鬼な性格がまんま残る私だからか、、いや、違う。

15年程営んでいた以前の店を始める経緯もそうだった、、甲府で納得のいく店に出会えなかった

から自分等でやるしかないと。

甲府、山梨、今でも私自身は好きではない。

はっきり言う。

けれど、不平不満を言うだけのつもりもない。

自分に出来ることを行い、少しでも良い方向になれば死ぬ時に後悔なく逝けるのではと思ってる。

良い方向へ進むには、現状で満足しないことであり、愚痴や文句に繋がる。

それを言ってるだけで取り組みしないセリフを愚痴・文句・不平・不満と言う訳で、

気に入らない事を話し、そこから改善させる行動が生れることはネガティブではない。

大きなことをするつもりはない、大きなことをしようとすれば自分一人では出来ず、

協力者や理解者が必要となり、それらを動かすには運営するスキルとカネが必然となる。

カネが嫌いな私、一人でも出来ることを地道にやるだけ。

PIECE橘町も、畑ヂカラもスローフードも全て私自身の我侭でやらせていただいている。

お客様や、賛同者、協力者の方々に支えられている。

それくらいが精一杯。

カネもスキルやカリスマ性なるものも当然ないから、店は狭く小さく、畑もボランティア、

スローフードも利益を求めない理念。

山梨や甲府の気に入らないトコがあるから、畑も店もスローフードもやっているのだ。

ワインを造る文化があるからそのワインを正しく理解し、広く愉しんでいただける様にする為

ワインを扱う、普段からアルコールを摂取しない私の言葉に説得力はないからこそ、ソムリエ程度

の知識や資格があった方が説得力が持てるから資格も取っただけ。

ワインラヴァーでもフリークでもマニアでもない。

目の前に山あるから登るって理屈と同じ。

それに、山梨は国産ワイン産業発祥の地。甲州ぶどう(OIV登録ワイン用品種)が根付く風土。

これだけで充分過ぎる必然。

悠久の歴史の裏づけもある説得力のある山梨の大切で大いなる資産。



否応無く故郷を追われる境遇、不安や実数値の見えない恐怖に襲われる人々。

そんな彼等を冷遇する山梨の了見の狭さ。

やっぱり嫌い。

posted by スローフード甲州 at 10:03| Comment(0) | その他

2012年02月22日

NZ地震から1年/公園のサメ


たまたま居合わせた建物だけが倒壊しおおくの犠牲者が出たNZクライストチャーチ周辺の

大地震。1年が経った今も液状化や余震などで復旧復興が捗らないらしい。

改めてご冥福をお祈りいたします。


「ワインの仲間山梨基金」のきっかけになったのがこの地震でした。
NZからの輸入ワインに募金タグが付けられているものがあり、311でなにかできないか!?と始めたのです。

本日、国会中継を垣間見たんです、、、子煩悩な野田聖子議員が揚げ足取りな質問を少子化対策担当大臣等に向けていました。。
国会を一日開催するのに1億円の費用がかかるとか・・・
今に始まった事ではないが、くだらんアゲアシ合戦止めてもらいたい。



数日前から報道されている代々木公園にサメ。

道玄坂の回転ずしチェーン店「台所家」さんのネタ提供とのこと。

不法投棄は免れたらしいが、置き去りにした本人はもとより、そもそも鮨屋

仕入れたが処分に困り店頭展示したって・・・サイテー


内臓は取り除かれている状態で店頭展示していたが、内臓をこの回転系で使う為に仕入れたのは考えにくく、それ以外の身を使うつもりで仕入れたのだと思う(刺身、煮つけ、焼き物、フカヒレ、すり身と用途はさまざまにある食材だ)のだけれど、、、調理場に入らないから展示って。。。
生き物、食材を冒涜してる。
卸をした業者だって、その回転系で扱えるかどうか確認できそうなもんだ。。。
丸では大き過ぎるなら部位に分けて仕入れも出来なくはないだろに、、しかもチェーン展開してんだから、他の店舗と分ければいのに。。展示?
始めからインパクトある事で集客とでも思ったのか?なんてトコまで考えてしまう。。
・・・で、自ら処分するでなく他人に引き渡し、こんな事になり残念なんてコメントしたりして、、
遺棄したサラリーマンの事を外国人らしき芸術家に引き渡したなどどウソまで言って。。。
公園までのあらすじ出来てたのか??とも考えてしまう。。

私も飲食を営む者、内情を知る人は呆れてるが、私自身は飲食で金儲けとは思っていない。
自給自足の家に育ち、食べ物への考えをある程度教育された私だからなのか、狩猟をするからのなか
解らないが、「食」を金儲けの道具にしてる企業や経営者の方々とは価値観は同じにしたくない。

昨年、北陸の焼肉チェーンでの生食事故。低価格路線は結局地雷を踏むこととなった。

食材やそれを作る生産者に感謝し、そもそもの全てを生み出す自然への畏敬を決して忘れてはならない。
生きる者すべてが食に係わる訳で、今の資本主義世界では金で食をてに入れる。
仕方ない状況ではあるが、金を稼ぎ目を眩ませる生き方は食は金で入手するものと履き違えた価値観
を植え付けていることに気づき、自然や食材を尊ぶ暮らしを取り戻すべき。
posted by スローフード甲州 at 22:33| Comment(0) | その他

2012年02月21日

KOJ paris tasting



カーラジオから聞こえて来たのは、

「ニッポンで唯一ワイン用葡萄として認められている’甲州ワイン‘の生産者等による

仏パリでの初めての試飲会が開催され、多くの専門家から繊細でいて美味しいと

評判」・・・と。


KOJの取り組みや関連の事で言いたい事はありますが、今回は控えます。



普段、車で買い出しや畑へ行き来している私はラジオ派。

20代前半に都内で勤めていた頃にFMのJ-WAVEが開局。

開局直前の試験放送が数か月単位であったと思いますが、その間DJ等のしゃべくりは一切なく

ロック、ジャズ、クラシック、、、、などなど洋楽ばかりエンドレスで流れていた。

高校生時分まで遡ると、自宅でラジカセのアンテナに針金やら銅線やらを継ぎ足してFEN(在米軍

ラジオ放送)の電波をノイズと共にキャッチ、洋楽に親しんでいたりもして、J-WAVEの開局は

衝撃でもあった。

AMやそれまでのFMではトークと音楽が半々、、、ならまだマシ。
・・で、音楽も時間帯やプログラムに依り流行の歌謡曲系だけだったり、、、
(オトナになると、スポンサーや、レコ会社、事務所等のイロイロな都合で選曲される事も
理解するのだけど、、)それがイヤで、FENを聴いていました。

・・・で、J-WAVE開局してから(現在はかなりJ-POPも流れるが・・・)はそればかり。
山梨に帰ってきてからも。

そのJWAVEからの第一報。

なんだか嬉しくて。首都圏ローカルの局ですが、私の周りの都心在住者の聴視率は高いんス。

夕方のローカルニュース愉しみにしたけど、、、、一言もなかった(公共、民法2局とも・・)

余談ですが、、、FENは97年からAFNと改称されてるんですね、、知らなかった。。。
far east network!ってジングルの度に入るフレーズがらしくてカッコよかったのに。。。
今度AFN(american forces network)聴いてみよっと。。
posted by スローフード甲州 at 19:00| Comment(0) | その他

2012年02月09日

甲府:朝市&マルシェ 出店



来る3月10日、、、梨コンと銘うった大規模な街コンが開催されるその日、

甲府市中心商店街で朝市とマルシェが行われます。

縁あってPIECE橘町として当方も出店させていただきます。

メニューは、、榎並さんのスープ、県産鹿肉(ジビエ)のトマト煮込み、ヴァルトさんのパン


追って詳細アップします。



本日は農と食のコラボレーション講座に出掛けました。

小泉先生の話は殆どが前回と同じ内容でしたが、ヒントは沢山あります。

ただ、「活性化」「農家の所得倍増」「プロに徹する」などのキーワードには少々疑問もあります

新規就農者を増やす、若手人材育成、耕作放棄地の有効活用は理に適ってるのですが、

農家の所得を増やすことがイコール活性化で、活性化という状況になる事が目的なのか・・??

6次産業化すべきとも言われるが、6次化すれば儲かるという保証はない。

若手人材育成の為にも儲かるビジネスモデルが必要と考えるのが常套。。。

今の世の中のシステムの中で次の世代を担う事を仕掛けないといけないので当座はその理屈でも

まかり通ると思いますが、予てからから私は金や物理的な豊かさが幸せという価値観を見直すべきで

自然との共生の中で収穫の悦びや苦労をしながら暮らす穣さが幸せといった価値観が持てれば、

新規就農者を空き家や耕作放棄地を利用し山梨での農業を実践しつつ人口を増やせば活性化にもなる

そういった観点から、一般家庭でのエネルギーや食材の自給化を高める事で集約化・大規模化だけが

農業の未来だとも限らず、広く農業に携わる人が増える事で食や命あるものへの畏敬も高められる

かと思うしリスクの分散にもなる。

徴兵ならぬ、徴農制度の導入といった考え方にも近くなるとも。

いずれにせよ、やり方は一つだけではないので、可能性ある事を見極めチャレンジしていく事が大切

posted by スローフード甲州 at 16:02| Comment(0) | その他

2012年02月01日

街コン花盛り!



日本全国のアチコチで行われている「街コン」

山梨では昨年暮れに富士吉田で行われたのを皮切りに今月と来月

甲府で其々異なる主催でも行われる。

2/11(土)

19:00〜

甲府駅南口周辺店舗利用で300人規模で「やまコン」開催


3/10(土)

14:00〜

甲府中心街店舗利用で1000人規模で「梨コン」開催


若い男女の出会いだけでなく、街そのものや店などとも出会いをコーディネートということらしいです。

・・・確かにその通り。
でも、他でやってるから、流行ってるからだとオモシロくない気もする。
山梨ならでは、甲府だからこそって特色もあるといいかなぁ・・と。

今回が初めての開催とのこと。いいカタチで続き拡がるとよいですね。

posted by スローフード甲州 at 23:34| Comment(0) | その他

2012年01月19日

「公務員」って名乗る方のご指摘



・・・これだから、アホのコメント載せるの疲れる。

一体、こうゆう輩は自身が優位に立ちたいとか優越感に浸りたいだもんね、、、

公務員と名乗る匿名のコメントで、関係あるかないか知れないブログを荒らす行為の方が幼稚

文句言いたいなら、直接メールに書いてやり取りでいいのに。

誰かに認められたいんでしょうか・・・


高卒で40になるまで母親にパラサイトして社会に一度も出た事のないお偉いセンセーと同じ

意識なんですね。


ブログに書いてある事が全てではなく、公開しても差し障りない内容で纏めていると書いても

こんなふうに、火を大きくしようと風を起こそうとしている

さびしい、わびしい。

これ以上は相手にしませんし。コメントも載せません。

ネット荒らしなら、他でお願いします。


好きで顏の見えない不特定多数の方へモノを言ってるのではない。

言いたいことは面と向かって言いたいタイプの私。


他人の税金で暮らす「公務員」クンは、何をやるにも他人任せ、他人金任せかも知れんが

金を使わずに、庶民が幸せだと感じる暮らしを実現させる方法を思考試行している

普通に暮らす人々には中々理解されないのも承知。


他人の税金にパラサイトしてる腐コウムイン。

少しは自分自身で未来の世の中の事考えろ。

自分自身の将来じゃないぞ、人類だけじゃない世の中を
posted by スローフード甲州 at 18:39| Comment(4) | その他

農と食のコラボレーション講座



2012年2月9日(木) 13:30〜(受付13時〜)

甲府富士屋ホテル1F 「昇仙閣」

講演「農と食から山梨県の活性化を考える −美味しい県づくりを目指して-」 小泉武夫

試作品展示


参加費無料

希望希望者は県農政部 農業技術課宛て FAX055-223-1622

(申込用紙を県庁HPよりDL、プリントして下さい)


こんなんが建設的で魅力的ですかね・・・




アホの書き込みにいちいち反応しないのが、クールでスマートなオトナな対応と世間では思われている様ですが、、、私自身そんな枠に嵌め込む必要ないんで。

公務員と名乗る方の書き込み、、、情けないですね。
本当に公務員ならば、自身が提案する建設的・魅力的な考えを披露すりゃ早いじゃん。
私の父も母も地方公務員で、特に父は県庁勤務しながら代々からの百姓を続け兼業農家として
ある程度の年齢までを休日は農作業に充てていた。
父の仕事や農業に対する姿勢、尊敬に値した。自分にはなかなか真似出来ないな、、、とも同時に感じていたが。
その姿をみて育った私は、県庁マンは、地元の為に役立てるならば!と志望する者ばかりだと感じていたのでしたが、、もの心付くころからは父の上司や他の部署や監督官庁等への”愚痴”を耳にし理解する様になってからは少しずつその考えが変わり、決定的なのは高校卒業時。
公務員を目指すといった同級生の一人としてやまなしの事を考え役に立ちたいという考えの者はなく
「安定」しているから公務員になると言う者しかいなかった。
その後、出会った公務員という肩書きの方達、、、残念な方が多い。

県庁前で商いをする私が、敢えて書く事ではないと状況を理解する方は思うでしょう・・

新卒で公務員になったばかりの時にはその感覚が備わっていなくとも、国やその地元の役に立つ事を次第に学び歓びも覚えると善き公務員にもなる方もいるでしょう。

「愚痴」としか受け止められない"公務員くん"、、、ここに書かれている事が全てではないし、
考えていることの一部でしかありません。
それでも、ヒントや参考になる事は沢山書かれていると思いますよ。
それ以上は、それこそ公務員ならば、考え実行させるが本分でしょ。

勉強会に担当者が来ない・・との記事だけでアタマに血が昇ったのか?
芥川賞を辞退せずに受賞した無礼者と同じくらい私が好かないタイプ。

文句言いたいなら是非、直接面と向かってどーぞ!
posted by スローフード甲州 at 09:57| Comment(1) | その他

2012年01月08日

新年の挨拶



謹んで新年のご挨拶させていただきます。
posted by スローフード甲州 at 21:36| Comment(0) | その他

2011年12月11日

311から9ヶ月。



忘れられない、忘れてはならないあの日からたった9ヶ月。

改めてお見舞い申し上げます。


何度となく書いてきました、、、

ここで自身の思いや考えを書いても世の中が変えられる訳ではないことは百も承知



問責決議?更迭?罷免?

低レベルの質疑応答が国会中継で流されている。。

政治家といわれる方々、政治家を志す方々、、何を考え、何を求めているのか

解からなくなる。


冷温停止繰上げといわれる中、汚染水の漏れ出しがまた発覚。

全て把握出来てもいない状況だから、なんかどうか問題が出て止まない。

また、稼働中の玄海原発の冷却水漏れも。

それに、ヨルダン、韓国、ロシアなどへの原発輸出を決議。

政治家のセンセー方はビジネス優先で国家の品位や世界に向けての

アピールをどう捉えているのか???

原発は止めるべきで、それに替わるエネルギー政策を打ち出せるのは

原爆被災国、311被災した我々ニッポンにしか出来ないコト。

高い技術力と謳う国力だけでなく、生き方を見せる時。


年明け1月15日に、甲州ぶどう栽培クラブの勉強会行います。
posted by スローフード甲州 at 09:24| Comment(0) | その他

2011年11月29日

COP17


南アフリカ ダーバンで始まったCOP17.

早速、カナダが京都議定書批准からの離脱を表明。

理由は、15年前の状況とちゃうやん。

インドや中国にも批准させなぁ、不公平やろ。ってこと。

確かに、当時の枠組みにない国々の急発展は見過ごせないと思う。

けど、、、、ちと無責任。

カナダも続けるからインド中国も頼んマス。って方が納得。


まぁ、戦略として「一抜けたぁ」っていえば、他にも追随する国あるから、、それこそ困るやん
って脅しまがいで、印・中を取り込むって方法とも考えられなくはないけど。
国益を最優先で言ってるだけなら、COP何回やっても進展ないのかなぁ、、、
私の様なシロウトが考える浅知恵でないレベルでちゃんと考えてもらいたい。

我が国は、震災・原発の影響で―6%の削減目標達成への言い訳的な発言をイケメン?環境相が言った
とかなんとか、、、
原発停止→火力発電依存増→CO2排出増って理由。
確かに火力依存のままではよくない。だから原発でなく、他の自然エネルギーの安定供給を目指す
ニッポンの技術力を発揮すべき。

本日、県内淡水魚(ヒメマス、ワカサギ、養殖ニジマス)の放射能検査が行われた。
一部の個体から微量のセシウム検出されたらしいが、健康被害はない安全な量と報道。

先日、農大:穂坂教授と話した時にも出たんですが、昔は検査器の精度も悪かったから、ND(検出確認出来ず)ってことで、汚染なし。と判断していたが、今はミリシーベルトまで計測出来るから、微量でも出たは出た。と言われ、不安を煽る部分もあると。
現に、昨年まで毎年の様に検査を継続していたが、今年は微量ながらも検出量が増えたというなら
原発影響も考えやすいが、前例なくいきなり検査検査、、、、。
だからこそ、国の定める暫定基準値云々を、誰もが納得できる根拠に因る、客観的判断の下で定め
明示し、そこらじゅうを量ればよい。
チェルノブイリの影響が今も強く残るベラルーシなどは各市町村に検査器があり、住民は今も牛乳や食肉、野菜などを定期的に検査している。(国負担で、無料検査。)

大阪から独裁者がのし上がってくるとか不安がったり、大国の顔色伺うばかりの先生方、行政司る方々、目先の利益や利己的思考よりも数十年、100年先までも見据えたよい方法を考えましょう。
温暖化は、地球自体のサイクルという科学者もいる。
けれど、確実に人類の業によるものが影響を及ぼしているなら止めるべき。
原子力利用も間違いを起こすと、世代解決できない長い期間と、量り知れない規模での汚染拡大を
招くこと、肝に銘じる必要ある。
posted by スローフード甲州 at 19:13| Comment(0) | その他

2011年11月26日

ドラマ出演!!



テレビ朝日 土曜ワイド劇場

「再捜査刑事 片岡悠介3」寺島 進 主演。


このドラマに出演が決まりました!!(^^;


誰が?何が?・・・って。

写真だけなんですけどねあせあせ(飛び散る汗)

ブログに載せた甲州ぶどうの写真が劇中の証拠写真として使用されることになりました。


12/10のグレイスワインの会に鴨(ジビエ)を使う事になったのですが、本日もPIECE橘町で3人前
出まして、、、そんな調子だと、10日までに鴨のストック貯まらず、、ってことに成りかねない。。

本日、午前中出猟。マガモ♂1。
1発砲で済みました。
大きく立派な個体、有難く使わせていただきます。

posted by スローフード甲州 at 00:44| Comment(0) | その他