2010年09月19日

☆「甲府鳥もつ煮」B1グランプリ☆

2010919.jpg

こんばんはamanoです。

先ずはお祝いを、
ぴかぴか(新しい)「甲府鳥モツ煮」B1グランプリ獲得おめでとうございますぴかぴか(新しい)

本日は、昨日と同じエリアの鳥居平でのメルロ収穫手伝いひらめき

いつも作業ボランティアさん等にあたたかく支援され、親しまれているワイナリーの自社畑。
昨日とはうってかわり、なかなか作業が捗らずあせあせ(飛び散る汗)
(棚仕立てと垣根仕立ての違いもあるかなぁ・・・)

こんな書き方すると生意気なんですが、地味に摘房、摘粒を続けた結果が昨日の収穫作業がスムーズに済んだ一因なのかな。

明日から、鳥もつの練習もするかっわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by スローフード甲州 at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月18日

鳥居平メルロ収穫!!

2010918.jpg

こんばんはamanoです。

今朝は夜明けからメルロの収穫でした!

朝5時半の盆地。
現場へ着くと、既に作業が始まってましたたらーっ(汗)

20109181.jpg

各々が収穫したぶどうをコイツに載せて畑を移動ダッシュ(走り出すさま)

昨年末から面倒見のお手伝いをしてきた畑での初収穫。
これまでの作業と違い、納入先ワイナリー主導で作業を進めまた。
人手があるとこうも違うのか!!と思い知らされましたがく〜(落胆した顔)
普段独りでこつこつと手当をしてると、今シーズンは病気も多めでしたから、摘房なんかは2列で2時間かかっていたんです。。だから、その作業完了までにも何日も要したんですが、、この畑は30列で60本の樹があるのですが、10人もいると一人3列だけで済みます。
慣れてるワイナリースタッフは手も早いので私は2列もやればもう完了あせあせ(飛び散る汗)
カートに積み、更にトラックに積み込み終わったのは8時前手(チョキ)
実質2時間で収穫終了ひらめき
整っている会社は違いますねぇぴかぴか(新しい)

20109182.jpg

このカゴに3箱摘んだだけで終わってしまいましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by スローフード甲州 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

峡南よくばりツアー報告

2010917.jpg
よくばりツアー視察なので、、、コンテンツてんこ盛り演劇

朝イチは三珠の大塚ニンジン畑。間引き作業のお手伝い
詳しく書くと、膨大な量になるんで、、、はしょり報告デスあせあせ(飛び散る汗)

2010917R.jpg
お次は、六郷町の山ン中!400b弱の山に登り、その頂上にある畑跡地を見学。旧くからの地域の資産である山。生活の一部に山が溶け込んでいた頃を想像しました。

o.jpg2010917].jpg2010917h.jpg
2010917hQ.jpg2010917?.jpg

ここは、早川の赤沢地区。

旧い日本家屋とそれらから形成される標高差100b弱の部落。
七面山信仰の宿場町。
タイムトリップした雰囲気はゆったり。
ここへ向かう前に、ギャラリーで現代アートを愉しんだ。

2010917|Y.jpg

同じ早川町の和田。
竹炭窯
地域に多くある竹林資源の有効活用の一環。

2010917|Y.jpg

竹炭組合の方々による放棄農地借り上げによる耕作地
さつまいも収穫手伝いとおやつぴかぴか(新しい)

2010917J[BO.jpg2010917F.jpg2010917.jpg

山梨の最南端。南部町で、チェーンソーアート工房を体験見学exclamation
オトコらスぃ〜マシンに囲まれ、世界大会の話など聞かせて戴きました!

ツアーはその後、下部温泉入浴(混浴だったとかわーい(嬉しい顔)
地元野菜のみの鮨夕飯。。そのまだ後に金山跡近辺でなにやらオモシロい体験もあったとか。
(私は、チェーンソー後に甲府へ戻り、大塚ニンジン・和田さつまや空中ピーマンなどの仕分け処理してピエス開店ダッシュ(走り出すさま)

詳しくは、NPO法人 富士川・夢・未来のHPへ
http://www.npofujikawa.net
posted by スローフード甲州 at 02:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月17日

本日 UTY ニュースの星にて放送☆

こんにちはamanoです 峡南よくばりツアーの様子が、テレビ山梨さん 本日のニュースの星で放送されます。
posted by スローフード甲州 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月15日

政(まつり)ごと

2010914Vhl.jpg

こんばんはamanoです

今日(火曜)は某社のシャルドネ収穫応援、その前に
師匠の畑のメルロの手当。

本日は平日にも係らず、収穫応援が私を含め4名手(チョキ)

某社の人間ではありませんが、本当に有難いこと。
頭が下がります。(都内からの応援も目

夜は、別のワイナリーの栽培応援に登録されている方がピエスにいらして、「畑ヂカラ」の事について語りました(ようは、今夜ヒマだったんですあせあせ(飛び散る汗)
その方は以前長野の上田にお住まいだった経験があり、その時に旧丸子町で収穫ボランティアの募集を広報でしたところ、100名定員が3日で満員になったと。(昼食が謝礼で出たらしいですが)

甲州市(自治体)や、ワイン酒造組合なんかでも畑作業応援団員を募集し、登録して頂いた方には各社の作業予定を配信、必要な人数以上は足りない処へお願いするなどして、効率の良い収穫作業をする事が出来れば、各社のワイン品質向上に繋がるかも。都会から作業応援の方がいらっしゃれば、地元には何かしらの収益も生れます。現状は各々のワイナリーがそのHPやSNSなどで呼びかけ募集の状態の様。
それには数にも限界があり、1枚のシャルドネ畑の収穫を何日にも亘り行うといった状況。
これでは、よいブドウが出来たとしてもそのポテンシャルを活かしきれません。

こんな話の途中でいらしたお客様とは、ワインツーリズムについて(主催者)の話にも及び、、
主催側は、ワイン関係者ではないからこそのイベントと謳ってきています、イベントそのものは好ましいと思い、出来る範囲で参加・協力させていただいてきました。
純粋に、ワインや地域の活性に繋がると考えたから。
でも、そこにはある特定の利益や実績に繋がる意図が見えたとしたら??
初めから、その利益実績がゆくゆくは地域の為に活動する原動力にもなると謳って始めていれば、半ばで疑念を抱くようなことなくイベントに協力し続けることが出来たかもしれません。

ただ、ワインツーリズムに参加して感じた事は、ワイナリー側を向いたイベントであり、畑の主は蚊帳の外。といった感想。
日本は世界の名醸地と違い、ワイナリーは農家さんから原料を買いワインを仕込む。
世界では、ワイナリーがブドウもワインもつくるが当たり前。
日本に於いてワインツーリズム(この言葉そのものも、特定の団体が本来有するものではないと考えます。商標申請する抜け目なさにも、許可をする側にも呆れる)を行うならば、ワイナリーだけでなく、ぶどうと農家さんにもフォーカスすべき。
農家でも醸造家でもない人間がそれを利用し自己利益を目論んでいるならば、そのイベントは拡大どころか身から錆が出るかも。

民主党に期待するしか出来ない国民。利己的な政治家は御免です。
北欧や欧州などでは、国会議員の報酬は普通の公務員と変らないレベル。議員先生が運転手付きの車に乗ろうものなら、即叩かれる。
奉仕活動と捉えるのが常識。
また、米国では、元首を国民が直接選ぶことが出来る。
党首選挙に何週間も費用もかけている極東の国。
根本からまつりごとをひっくり返す様なチカラを発揮出来る個性が出てこない限り、農業にフォーカスされることはないのかも。

明日も収穫やダッシュ(走り出すさま)
posted by スローフード甲州 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月12日

9・11合掌

2010910.jpg

こんばんはAMANOです

写真は11日の早朝、フルーツラインから甲府盆地南東側

この日は某社のソーヴィニヨンブラン収穫手伝いもあるのでいつもより少し早くに勝沼へ。

いつもは棚下に車を入れるのですが、その日はジムニで出動で、、
フルーツラインの駐車帯に停める目論見で行くと、8時前で満車むかっ(怒り)

その原因にピンときて、知り合いに入電。
察しの通り、収穫作業に集まった方々の車でした。

そこへ停めるコトをクレームしてるのではなく、「占有」状態はよくないから、詰めれば余裕はつくれるので、工夫して停める様にしてもらいたい旨を伝えました。
(勝沼は収穫・観光シーズンを迎え、週末の作業ボランティアや観光客の方々が、眺めも便利も良いこの場所に車両を停めるコトはよくあるのです。ただ、1社の都合で占有はいかががなものか・・・ってふらふら

その夜、当事者(車両停めた方々でなく、収穫作業を募った主催者)や、参加者の方々がピエスにたまたま来店。
経緯を話し、理解して戴きました手(チョキ)


2010910SB1.jpg

こちらは、眺めの良い畑の某社のソーヴィニヨンブランひらめき
私は午前中、自分が手伝っているメルロの畑作業後に十画手伝い参加しただけですが、他に、女性の方で始発電車で来て日没まで!また、ピエス来店がきっかけで収穫ボランティア参加の方も午前中から日没までと、ワイン好きな方々に支えられた収穫作業でした。

2010910SB2.jpg

ちょうど、この日は01年の同時多発テロが起こった日。
眺めの良い平和的な風景が一転地獄絵図に。
世界中に衝撃が走った日。

戦争とは違うカタチでの戦い。
アメリカが正義とも思えません。だからといって、テロを認めるものでもありませんが、世界に平和が訪れる日があるのでしょうか・・・

最後にもう一つ。
谷啓さんが亡くなられたと。

ガチョ〜ン。合掌もうやだ〜(悲しい顔)
(不謹慎と捉える方もいらっしゃることでしょう。ですが、谷さんは素敵なミュージシャンでもあり、笑いをお茶の間に提供して下さった方。こんなダジャレで送るのも許されるかと)
posted by スローフード甲州 at 21:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月10日

いよいよ!芸術の秋到来〜!!

2010910`V.JPG
こんばんはamanoです。

イベント写真、解かりにくいと思いますが、、、

9/11より、甲府市街地のそこかしこで「こうふのまち芸術祭」がはじまりですアート

初日から様々な催しがあります。芸術云々って堅苦しいもんでなく、まちぐるみでまちを愉しむexclamationってな感じかな。

12日はピエス橘町のメニューでも御世話になっているえなみサンの「やまご食堂」が五味醤油にて開店(要予約で、、いっぱいなのかなわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

千秋楽の前日になりますが、
演劇25日(土)に桜座にて テニスコーツ、曽我部恵一のライヴがあります演劇

前売り3000円(当日3500円)で、ピエスでもチケット取扱してますので、是非exclamation×2

当日、ピエスからホットドッグ、サンドイッチ、ツマミ等の出店もありますので、ライヴのお供にいかがでしょうひらめき

尚、25日当日の16時〜は、芸術祭出展作家の作品が
オークションにて販売されるそうです。
ライヴ関係なく参加出来ますので、こちらもどーぞ手(パー)


追記あせあせ(飛び散る汗)

演劇明日からシャトレーゼさん収穫ボランティア募集だそうです
posted by スローフード甲州 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

農村づくり。まちおこし。

2010909WY.JPG

こんばんはamanoです

cocochiという冊子。やまなしのコト、暮らしに+したくなるコト書いてあります。

KOFU JAZZ STREET 2010 10/9に、甲府市内5ヶ所のライヴスペースでJAZZ演奏が楽しめます!


2010909V.JPG

水曜のサンニチさんの記事、見出し通り。

日本中の農家、農業主体地域が抱え、解決の糸口が見えない問題
スローフード甲州のぶどう畑お手伝いも少しでも役に立っているとよいんですが・・・続けること、広めることに繋がる様にひらめき 明日も畑行くぞぉダッシュ(走り出すさま)
posted by スローフード甲州 at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月08日

ソムリエの総本山へ

G2.jpg

こんばんはamanoです。

急遽、日本ソムリエ協会へ出向くことに・・・たらーっ(汗)
関東支部の理事会へ代理出席ですあせあせ(飛び散る汗)

都内へ向かうウチは雨降り出してなかったんですがね〜
地下鉄出たらしっかり降ってるぅ小雨

GP.jpg

地下鉄出口からほんの2〜3分・・だけど途中のコンビニでビニル傘と水をゲット雨
午後1時からの会議で、電車中でモグモグも独りじゃ味気ないので昼食抜きで、、せめて水分補給ダッシュ(走り出すさま)

ソムリエという呼び名、、ワイン以外にも使われていますが(日本では)、ソムリエと言ってよいのはワインを扱い、お客様の悦びを高める接客をする者の事でその認識は万国共通(一部にはナルシストの方をそれと呼ぶコトもあるみたいですが、、時と場合と相手を確認してつかいましょうわーい(嬉しい顔)
もともとは古代エジプトで、毒見をし、間違いないものを主に元へ給仕する者の事を言いました。

ほぼ同じ内容の試験により認定されるものにワインアドバイザー(業務店、飲料メーカーなどに従事)、ワインエキスパート(一般の方々)があります。
現代のソムリエは飲食従事、筆記、デギュスタシオン(ブラインドテイスティング)、サーヴィス実技の試験をパスした飲食従事者に与えられています。
(因みに、、、ピエス橘町で働く2人とも有資格者なんですよぴかぴか(新しい)

本県知事にも昨年授与された呼称に、ソムリエ・ド・ヌールがありますが、名誉ソムリエですね。
ワイン普及に貢献された、著名なワイン通など、ソムリエ協会から贈られるものです。(ワインやソムリエ協会の広告塔になり得る方という事ですね、政界・芸能界・文化人など多くの方がいらっしゃいます)

2010908k.jpg

都内の大雨影響で電車遅れ、、ギリギリでピエスの開店あせあせ(飛び散る汗)

甲府駅ホームには動く階段も新設され、ホームから見る北口はすっかり様変わりしてましたひらめき

exclamation×2協会っていっても、今日はスローフード協会の会員募集exclamation×2
のお報せを書きたかったんです。
昨年、山梨にも出来た当スローフード甲州の新規会員様募ってますexclamation×2

とにかく、難しい理屈は後にして、山梨の食を愉しみ、豊かな暮らしを続けましょう!って。
会員になる事で、山梨の農家や生産者、料理人をフォローする事になれば、口にする食材も愛おしくなるってもんです。
風土に暮らすってコトはFOODと暮らすってことでしょ
posted by スローフード甲州 at 19:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月05日

なかなか見えない・・・

2010901.jpg

お暑ぅございます・・amanoです。

本日京都にて今季最高気温399

夏の北岳(雪被っていない)の写真をと畑のたびに思いながらも
夏季天候はなかなかキレイに晴れ上がるコトなく、、
9月になってしまいました。


雲も孕んでいますが、かろうじて北岳の頂が見えてます。


それにしても、まだまだ暑い。。。
先日、温暖化は人類由来の原因ではないから、今を愉しむべき!
という発言をされたお客様(ピエスでの話)いらっしゃいました。

科学者や研究者の中では、周期的に地球の気候変動があり、氷河期などもその範疇とか(大きな隕石衝突がきっかけで氷河期にとの話もありますよね)。。
・・・だから、温暖化を食い止める為に節制をするのは意味がないと。

これだけ環境だのエコだの言っている世の中になっても、その様な考えの方って案外多いのかも。。
(子供がいる同級生にもいたなぁ・・・)

確かに、専門的知識ある方などからすれば、仕方のない事だから受け入れるしかないと判断もあるのでしょう
けれど、人類が人類だけの都合で地球資源を消費・環境悪化を招いている事も事実。
そのスピードと拡がりはいまだ嘗てないこと。

恐竜が闊歩していた期間は約5億年といわれます。
人類は数千万年前、46億年の時を経た地球の時間軸から考えると、人類の歴史はほんの一瞬。

この先、永遠に人類の歴史が続く事の方が不自然なのでしょう。
しかし、それまでには無かった文明を築いた人類には可能性があるとも思います。
だから、受け入れるだけでなく、出来る限りのことはしてみる。
そのアクションは早ければ早いほど人類・地球の寿命を長くすると信じたいのです。

9月8日 朝6時〜
山梨ワインさんのシャルドネ収穫あります。
畑ヂカラ希望の方ありましたら、山梨ワインさんのHPから!
posted by スローフード甲州 at 20:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月03日

休んじゃいましたぁ

こんばんはamanoです。

ずっと畑出てたのですが、今日サボり爆弾


2日ほど前から喉に違和感。
今朝はだるく、どうやら発熱。
午前中ずっと畑で汗流して、、ドロドロ状態で小奇麗なパン屋さんに入りづらいなんて思いながら勝沼帰りにせっせと買出しもしてました。。

少ない営業日のパンも今日はゲットせず、久々に養生。。。
けんど、夕方になって明らかに熱高くなってるふらふら

咳は出ません、とにかくだるい、耳の下後が痛く、リンパ張ってる(子供時分から、何度ととなく扁桃腺を切除すること考えましたがそのまま。)感じ。
ピエス、予約いただいていますし、稼ぎ時なフライディですんで、、
気合っパンチパンチお客様に移らぬようにふらふら

昨日、手元狂い小さな房(メルロ)を落としてしまったバチ当ったですかねどんっ(衝撃)
サボタージュといえば、高校の時はよくあせあせ(飛び散る汗)
友人宅であったり、行き付けの喫茶店、、でも結構お独りサボ多かったなぁ・・
べスパでよく走ってました。。長坂、韮崎、愛宕山。
(まる1日登校せずに単独サボりはなかったですけど目

そぉそぉ、その当時はヘルメット着用義務なくて。。風がキモチよすぅでした。
(1昨日、旧増穂町から原付バイクで甲府へ向かっていたところ、エンジン焼きつきストップ。また電車で戻りました。その時に久々に高校当時にコトなんか思い出してたんす)
posted by スローフード甲州 at 18:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月28日

国産ワインコンクール公開テイスティングの日

2010828.JPG

本日の鳥居平メルロ


昨晩、公開テイスティング前夜だからという訳ではないのですが、岩手のワイナリーの方、勝沼の造り手、石和のワイナリーの方々・・・がピエスにいらっしゃいました手(パー)

テイスティングにも参加予定していましたが、リザルトを確認したのみで正直、あまりソソラレズたらーっ(汗)
畑作業に向かいました。
今シーズン手当てをしたぶどう達が使われたワインが入賞するような事になれば公開テイスティングにも出掛けるかもしれません。
posted by スローフード甲州 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月23日

総会開催しました。

LbR[5.jpgK_oEg.jpgBBQHQ.jpg

こんばんはamanoです。
深夜に書くの久しぶり。。
(記事そのものがですけど・・

日曜夕方から総会で盛り上がりました手(パー)

参加者が写ってるPHOTOもあるのですが、個人の了承得てないし、写真加工のやり方よぉ解からんし・・・物撮りPHOTOで失礼。
(やまごならぬ、亀甲五醤油を本日は使用。新旧英国野外椅子。
勝沼の人気パン屋さん、試食メニューの一部。)

やまご味噌の五味醤油鰍フ皆さん、場所提供やお母さんの味噌焼おにぎりや、、大変感謝ですわーい(嬉しい顔)

えなみさんの試食メニューも美味しく戴きました。
9月12日(日)やまご味噌にて、えなみサンのやまご食堂がOPEN!!
この日限定、30名限定のほっこりな食堂です。お早めに予約を!!
やまご味噌にて受付中!!(こうふのまち芸術祭の一環)

チビッ子達とも戯れ、お初な方とも多くの方々が交流し旨いもんを食らう。
愉しいひとときでした。
家に戻り、留守番させてたトトと散歩・・・まだサスケのトコに向かう癖が残るトト。
大勢の中で意図的に我を忘れてる様に振舞っていたのかも・・・
寂しさ一入。

ちょっとアクシデントがあり、その対応や周囲の気遣いになんだかイラついてしまった自分。
調子づいてチビッ子達を泣かせてしまったり。
コンヴィヴィウムの新規会員を募らなければならない(規約の最低人数に抵触の可能性ありでふらふら)のに、会員の方自体のフォローも出来ない自身が情けなかったり。。

過した時間は有意義で愉しかったのだけれど、独りになると我に返り悶々とする。。
まだ、癒えてないのですかね。。

サスケの件よりも前に暫く記事書かないでいた時ありました。
その頃から、自身の存在に疑問を感じていたところへお盆の惨事。
その時は少しでも吐き出さないと自分がどうなるか怖くて書きました。書く事で少しは客観的に捉えられ、導きが見つかるかと。。

お盆明けから畑に出ていても、それ以前は畑に出ると落ち着いていられたのに、ぶどうに触れても、空を仰いでも、山を見てもどこか不安げで。。

こんな内容書くと、心配される方もいてくださるかもですが、書けるだけでもマシなんです、きっと。
書く事で内なるモノを吐き出して落ち着く事できるみたいです。

読み手的にはいい迷惑ですね。。
明日も畑行きます。午後は精神科に。(銃砲所持免許更新の為の診断書を貰う為ですあせあせ(飛び散る汗)
所持許可の更新、、段々と手続きが面倒になってきました。(私の気持ちではなく、システムが)

火曜に講習があるんで、またその事でも書きますね。

オヤスミ、サスケ。
posted by スローフード甲州 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月19日

〜22日のBBQ総会について〜


サスケに対し多くの方から温かいお言葉戴きました。
この場をかりお礼申し上げます。



22日のスローフード甲州 IN ヤマゴBBQに参加連絡いただいた方々にお報せです。

料理やドリンクの1品持ち寄りのない方も手ぶらでなく是非とも

MYハシ(若しくは、フォーク等)、取皿、マグ(グラスでもヨイですよ)なんかを持参して頂けるとヤマゴ味噌さんや地球にかかる負担が軽減されますひらめき

ご協力お願い致します。
posted by スローフード甲州 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月13日

こんなんできましたぁ☆♪

2010812Zu.jpg

表題はコレのこと。


2010813.jpg

四輪バギーでhありませんよわーい(嬉しい顔)
平地の畑では大活躍の乗用草刈。
オバちゃんが、傾斜地で、、慣れたもんでしょうが、気をつけて!!

2010813bBP.jpg2010813bBQ.jpg


今日の甲州。
傘かぶってる方は契約栽培畑。
大事にされていますひらめき

写真だけ夕方にアップしてましたあせあせ(飛び散る汗)

posted by スローフード甲州 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月11日

第2回スローフード甲州総会開催します!

日時:8月22日(日)16時〜
場所:五味醤油株式会社 甲府市城東1−15−10
会費:2500円

会員もそうでない方も皆で愉しくバーベキューしますexclamation×2

興味ある方、遠慮なくご参加くださいぴかぴか(新しい)

参加希望はこちらのコメントからどーぞひらめき
posted by スローフード甲州 at 17:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月10日

スローフード大全・テッラマードレ・季刊SF春

2010810rept.jpg

スローフードジャパンから届きましたひらめき

昨年行われた「スローフードニッポン」の様子が記載された最後の季刊誌。

テッラマードレの冊子。

スローフード大全のCDR。

興味ある方、ピエス橘町に所蔵しときますんで、いつでもどーぞexclamation

サスケは落ち着いてみえますあせあせ(飛び散る汗)昨日、本末まで書いたのですが、システムに上手く反映されずに駆け出したダッシュ(走り出すさま)で終わってましたたらーっ(汗)

昨日の夕方のはまた実家で保護。それまでに小屋周りを点検すると
昨年同様、換気扇フードにスズメバチが営巣して、サスケの頭の上をブンブン行き交う状態だったらしいどんっ(衝撃)
撃退撤去してサスケを迎えいれました。
(落ち着いてると書きましたが、、金網下に泥付着箇所あり。。
って事は、まだチャレンジするつもりなんやねがく〜(落胆した顔)
今度脱出したら、テンコーさんのところへ弟子入りさせますかひらめき
posted by スローフード甲州 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年08月09日

メルロ(メロゥな)・・・サスケ

2010808.jpg

日曜の鳥居平のメルロ
そこらじゅうでべト病が多数発生している今シーズン・・・
久々にお師匠と話し、少しキモチが楽になったので葡萄の事が書けてます。
甲州は順調なのですが、メルロにはべト出てて。。手伝い始めたシーズンにこの状況なので、気にして凹んでいたのですふらふら
・・・が、師匠的には昨年、それ以前から予兆はあり(消毒の効き目が弱まっている傾向にあった)、降雨後の風が無かった事が影響大だったと分析。
それでも、被害は多くない方で抑えられています。

2010808b.jpg

サスケは昨日、じいじが設えてくれたカラー(首輪)もすり抜け脱走ダッシュ(走り出すさま)毎回、脱走と書いていますが、ブロック塀に登りカラー抜けをするあせあせ(飛び散る汗)
夕方、また捜索もうやだ〜(悲しい顔)
途中、橙のカンバスに漆黒のシルエットの甲斐駒に見惚れカメラ
その夕焼けもとっぷり暮れてから捕獲犬
カラー諦め、ハーネス装着。(似合わねぇー(長音記号1))
posted by スローフード甲州 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年07月19日

久々の葡萄アップ

2010719.jpg

メルロ(鳥居平/一文字短梢)


2010719bB.jpg

甲州(鳥居平/一文字短梢)

梅雨の後半に多くの雨が降り病気の発生があちらこちらの畑から届きますどんっ(衝撃)

快晴続きで一安心でもありますが、高温との戦いのはじまりちっ(怒った顔)
棚だと、葉が多くなっているので直射日光は避け易いですがひらめき
早生系のぶどうは色付きも始まっています。
収穫までのラストスパートパンチ
posted by スローフード甲州 at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年07月18日

1日860`走破〜!!

2010717{C.jpg

こんばんはamanoです。

いま未明4時あせあせ(飛び散る汗)

写真は梅雨明けした日本海ひらめき

17日は新潟市内でスローフード中部ブロックミーティング開催されました。
朝7時に甲府を発ち、中央道→圏央道→関越→北陸道の行程で昼過ぎに約17年振りの新潟市内へパンチ
途中の渋滞、懐かしい魚沼の川、山々(結婚前に魚沼・小出に在住)。そして日本一の流程を誇る信濃川。
万代橋を渡り(前日までの降雨で川はゴタ濁り)会場へ。

とその前にほんの少しだけ早く到着したので、近くの海岸線までぴかぴか(新しい)
梅雨明けしたばかりの日本海。久々の海岸線に眠気・疲労もどこかに吹き飛んでしまいました。

2010717SFB.jpg

はじめてのSF中部ブロックミーティングはじまりデス
富山・金沢のコンヴィヴィウムからは出席者はおりませんでしたが、SFにいがたの方から活発な活動内容の説明がありましたー(長音記号2)
あまり時間がなく、、SF甲州の説明も短くまとめ、1時間半程で切り上げ、いざ帰路へダッシュ(走り出すさま)
同じルートを戻るのが億劫で、北陸道(富山方面へ)→上越JCから上信越道→長野道→中央道のルートで帰行。
穏やかに輝く日本海の先には微かに佐渡が浮ぶ。
妙高から長野盆地を抜けるまでの間はゲリラ豪雨、雹も混じり雷も台風雷
普段のオープン時間に遅れること2時間あせあせ(飛び散る汗)
20時にピエス開店しましたたらーっ(汗)
2010717iXZ.jpg

SFにいがた様からのお土産わーい(嬉しい顔)地元の白茄子。関屋かぼちゃ。これ以外にも企業会員の元からお餅数種あせあせ(飛び散る汗)

秋には山梨訪問の交流会予定です。葡萄収穫やワイン作りの現場を見学していただき、美味しい愉しい食事を!

閉店後、午前3時くらいに帰宅すると、、事務所入り口に犬が佇む。。犬サスケでしたがく〜(落胆した顔)
彼はまた塀をよじ登り、道路側へ首吊り状態でぶら下がりカラー抜け(首輪)をして脱走ダッシュ(走り出すさま)
しかし、オヤジ(私)の帰りを律儀に事務所玄関で待っていましたひらめき
アホなんだか、マジメなんだか・・・???
呼び掛けに反応し、おとなしくカラーを装着されるのでした。

ワイヤーを少し短くし、塀に届かない距離に調整して頭撫でてからブログ書きました。
posted by スローフード甲州 at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告