2010年11月20日

施肥〜!!

20101119鶏糞.JPG

こんばんは。
今日はメルロの畑に施肥手(チョキ)


卵やバウムクーヘンが美味しいと評判の黒富士農場の良質鶏糞。
発酵が完了しきってるので、全然臭くないんですよ。
1袋15kg、午前中だけで70袋撒きましたパンチ
師匠は全部550袋用意したのです。生食用・醸造用併せると膨大な面積になる畑。
今日はそのほんの2区画だけの作業あせあせ(飛び散る汗)
20101119メルロ.JPG

メルロの来年に繋がる芽
小さく硬く、これから寒い冬を凌ぎ春に芽吹いてくれるよ〜にぴかぴか(新しい)
posted by スローフード甲州 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年11月18日

初物と残り物

20101118ぶどう2.JPG

こんにちは

今日は師匠のトコで来シーズンの事や来月の「畑ヂカラ」の確認など話しました

「ノコリメッケ」の写真。
「残り見っけ」の事。少粒房は収穫されず見落とされたりして残っている事があります。。。


20101118ぶどう.JPG

むかしの勝沼の子供等は収穫後の畑に入り、おやつ代わりに少粒だけ残るお宝を見つけ
ては頬張っていたと。。。
完熟の「甲州」を紅葉の畑で摘み、ぶどう産地の懐を感じました手(チョキ)

・・・とここまでは残り物の話。

本日はボージョレーヌーボー解禁日ですが、ピエス橘町では取扱ありません爆弾

でも、山梨ヌーボーはありますし、15日に狩猟解禁になり、昨日鴨・雉が獲れ、猪の赤ワイン煮込みの仕込みも完成。
そこへ、師匠のトコから鹿も戴きましたひらめき

ピエス橘町のメニューには地産ジビエが鴨・雉・猪・鹿と勢揃い。
(鴨雉は熟成中ですので店頭には10日後くらい〜)

秋が好きな人は動物的なのかも知れませんね、、、野山(山梨なんで、海省略)の恵みが盛りだくさん!
posted by スローフード甲州 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年11月14日

12月4日 スローフード甲州 定例会

こんばんは手(パー)

1月に山梨学院大学付属高等学校サッカー部の全国制覇サッカー
8月にB1グランプリ「甲府とりもつ煮」優勝レストラン
そして、今日ヴアンフォーレ甲府J1昇格決定サッカー

演劇やまなしのとって今年はビッグイヤーとなっています演劇
関係の方々や応援している方々のみならず、全県民にとっても
嬉しく頼もしいこと。
この波を更に大きくしながら上手く乗っていけるとよいですね。

そんな中、

12月4日(土) 19:00〜
PIECE(ピエス)橘町にて
スローフード甲州 定例会開催します

会費:2000円
会員以外の方も参加可能です。

県産ワイン、ジビエ(猪、雉、鴨・・・)、地元食材を使った料理をご用意致します。

畑ヂカラのコト、干し柿サミットのコト、スローフード活動のコトなどざっくばらんに
愉しく話しましょう!
posted by スローフード甲州 at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年11月07日

敷島醸造なう

コンニチハ。

昨日はワインツーリズム2010甲府開催でピエス橘町の夜は大盛況exclamation×2

それも、敷島醸造の工場長自らの蔵出しワインを振舞って戴いたからぴかぴか(新しい)

準備に協力いただいた丸の内のH氏ありがとうございました。
日中、来客は殆どなかった状態でしたが、励ましてくださった橘町自治会のW氏ありがとうございました。
急遽協賛いただいたミサワワイナリー様、ありがとうございました。
夕方、ごったがえした店内フォローしてくださったフラガールさん、ありがとうございました。

2010116タンク.jpg
敷島醸造さんから運び込まれたタンク抜きポリタンクワインの数々。遠くは福岡、岐阜、名古屋、静岡、埼玉、神奈川、都内、、、いろんなところからワインツーリズムに参加されたお客様。
2日間で2500円のパック料金にも拘らず、甲府会場(ワイナリーが3軒だけと判らずにいらした方もふらふら)のみで帰られたり、しっかり2日間愉しむ準備で来られた方もいて、深夜まで盛り上がりましたひらめき

狭い店内ですので、入りきらずに店前で待っていただいたり、出直して来ていただけた方など、、、
甲府の夜をワインとともに堪能戴けたならなによりですが。。
(初めての甲府開催で、至らない点が多々あった様で。。)
畑ヂカラへも、何人もの方が登録署名くださいました。ありがとうございます。

2010117.jpg
本日の勝沼鳥居平。
発色が悪いですが、葡萄棚は紅葉し、黄色や橙に染まっていました。



2010117WT.jpg
こちらは、勝沼のワインツーリーズムメイン会場。
多くの出店、参加者で溢れています。

3回目を迎え、過去最大規模となったWT(ワインツーリズム)、2日間で会場が分かれたため、トラブルやアクシデントもあった様ですが、実行委員会の方はじめボランティアスタッフの方々が愉しみながらも一所懸命取り組む姿には頭下がります。

私は、勝手に会場横のバス乗り場で「畑ヂカラ募集」の申し込用紙/フライヤーを配り説明したり、、自然とお客様からの質問対応・案内などをしながら多くの方に「畑ヂカラ」の話を聞いていただき、登録もあったのですが、全くのゲリラ行動でしたので、午前中で引き上げましたあせあせ(飛び散る汗)

ワインツーリズムの様な産地を知っていただくイベントは凄く良いコト。大切に拡げたいモノですが、昨日今日と多くの参加者の方々と言葉交わし、改めて認識したのは、原料となる甲州ぶどうの現状を把握していない方が多いというコト。
ワインの消費や産地に足を運んでもらうコトが活性化に繋がるコトは分かりますが、ワインやぶどうの現場(見学という見地でなく、置かれている状況を理解いただくコト)も認識を高め、畑手伝いも含め足を運び、労働力としても協力いただく打出しももっと必要だと思います。
行政的にも動きがある様ですが、スローフード甲州としても是非協力させていただきたいと思います。
posted by スローフード甲州 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年11月05日

ワインツーリズム2010公認!?!?

こんばんは。

今日の昼にワインツーリズム実行委員会の方がいらして
パンフ、フライヤーを置いていってくださったと。

これでピエス橘町も勝手にでなく、協力店的な身分に昇格できたんでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

mixiなどでリンク貼っていただけてるコミュニティもある様で、ここんとピエス橘町の
道案内ページへのアクセスがウナギ昇り(ドジョウくらいの規模ですが)ひらめき


2010115.JPG
早速フライヤー貼り出しました。
明日は県庁前交差点に赤いボード出しますので初めての方も判るかな・・・

狭い店です、通常12席のみですが、明日は来客具合ではスタンド(椅子取り払い)になるかも知れません。
フードメニューも通常のモノが出せない可能性あります。
ご迷惑お掛けするかも知れませんがご了承願います。

駅前に買い物に出て改めて思いました、、、信玄公像すら載ってない案内パンフって…たらーっ(汗)
posted by スローフード甲州 at 17:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年11月04日

勝手にワインツーリズム!!??

こんばんは。

昨日3日は山梨ヌーボーの解禁日ひらめき

ヌーボーだけでなく、春のリリースラッシュほどではありませんが、国産ワイン(特に樽遣いのものはこの時期リリースも見受けられますね)が続々登場exclamation×2

今週末はソフトツーリズム鰍ウんが主体となって行われる県内最大動員を誇るワインイベント
ワインツーリーズム2010が開催されます。

6日土曜は甲府会場の初開催なのですが、駅前周辺は詳しい紹介がされておりませんので、ピエス橘町では勝手に昼から営業します。

ワインツーリズム2010では甲府と甲州市エリアがバスルートになっていますが、中間の石和や山梨市、あと県北西部のワイナリーなどはルートから外れますので、ピエスではその辺りのワイナリーのヌーボーをグラスで提供exclamation
6日18時からは敷島醸造(マウントワイン)の工場長自らが振舞うにごりワインも登場しますexclamation×2
提供できる数や席数に限りがあります。品切れの際はご了承下さい。

昨年までの2回は勝沼エリア開催のみでしたが、今年(から?だけ?)は甲府もバスを走らせると・・「まちをあげてのおもてなし」と謳っていますが、駅前周辺は参加者への冊子には紹介は省かれています。
バスルートはサドヤ醸造・シャトー酒折・信玄ワインと甲府東部寄りですので仕方ありませんが、宿泊される方も多いと聞きますので必然的に駅周辺の案内や利用もと思い、折角首都圏などからJRや高速バスでいらっしゃる方が駅前の平然とした街並を見てがっかりされない様に、せめてピエスの小さな空間だけでも”らしく”振舞おうという事です。

2010114千野.JPG
08の洞爺湖サミットで採用され、人気に一層の拍車がかかったソレイユ千野甲州。入荷しましたひらめき
そのワインを抱えている様に見えるのは夏に去ったサスケ。こうふのまち芸術祭に出展されていた岡本直浩さんの木彫り。カラーがごついのは生前サスケが身に着けていたものです。


20101104ヌーボー.JPG

こちらは、ミサワワイナリー/セレナ甲州、サントリー登美の丘/カベルネにごり、敷島醸造/デラウェアのそれぞれ新酒。
この時期、山梨ならではのフレッシュなワインをおたのしみ下さい。
posted by スローフード甲州 at 18:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月26日

今季収穫作業手伝い千秋楽

こんにちは。

夕方近くになり、甲府では木枯らし的な北風がダッシュ(走り出すさま)
きっと、木枯らし1号って報道になると思うんですが、、、

例年より早い気がしますが、そんなこんなの月末。
ここ数日収穫してきた甲斐ノワールの手入れ作業手伝いも最後になりましたexclamation

書き出しは夕方だったんですが、Upは夜になっちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

20101026甲斐N2.jpg
甲斐ノワールは山梨で創られた交配品種(ブラッククィーン×カベルネソーヴィニョン)

20101026甲斐N.jpg

私は仕事都合で午前中のみの手伝いでしたが、本日をもって限になりましたかね・・・?
今日も、私以外に2名の「畑ヂカラ」なボランティアの方が手伝っていて、多分完了出来たとおもうんですけど。。

今シーズンは梅雨後半の降雨量が多く、それがキッカケでべト病が広がり、山梨以外のぶどう産地も
打撃を受けたところも多いですね。
県内では、もうしばらくぶどう栽培続けるつもりでいた農家さんも、今年の大打撃でやめてしまう畑が出たり、、、
自然相手なので、今年に限らずですが・・・
私が世話になっている師匠は、べト病防除の薬が数年前から耐性が弱くなってきている(病気が強く?)と感じていたので、今シーズンは「レーバス」という農薬を使用。
それが功をそうし、べト病発生は最小限に抑えられたレベルでした。
(一部、昨年までの残り農薬を入れた畑は3割減くらい)
県内の他の農家さんでレーバスを使った方はやはりべト発生率は極端に低かった様子。
この様な情報、県の果樹試験場やワインセンターなどでもシーズン前から確認出来ていたとか・・??
情報が共有化されなかったから被害が拡大したとも考えられます。
情報入手や以前からの観察・判断なども農家さんのそれぞれの実力ではありますが、地域の一員と考えると、自分のところさえ良ければではなく、広く情報を交換すべきだったと。
これをどれだけの方が読むか分かりませんし、読んでも響かないかも知れませんが、来年の病気発生が抑えられること。永続的に情報交換や助け合う事が行われること願います。
posted by スローフード甲州 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月21日

女菱カベルネ〜野呂カベルネのつもりでいたけど・・

20101020CB.jpg
昨日の野呂CB

20101020モノカー2.jpg20101020モノカー1.jpg
一昨日の女菱。急勾配にモノカーは有難い便利設備


こんにちは。。。。

ブログのメンテナンスが入り、、画像のアップの仕方がよく分かりません・・ふらふら

前にも書いた事あるんですが、、、私のスキルが無いので仕方ないんでしょうが、便利になる技術って、本当に必要で便利なのか分からなくなる時ですがく〜(落胆した顔)


これからは、YOUTUBEやニコ動、ツイッッターなんかにもリンクが簡単に出来るらしいんですが、、
ますますチンプンカンプン爆弾

昨日、一昨日のカベルネS収穫の事を書くつもりでしたが、、写真載せることできんので、また改めます。。

メンテナンスで、書き込む画面そのものが大幅にリニューアルされ、、困惑。。
より多くの人向けに商売をすると、伝えるべき内容は受け留め側次第になる場合が
昨今目立つ気がします。
(ネットの世界はまさに・・・)

昨晩、大手ワインメーカーの方がピエス橘町にいらっしゃり、山梨のレアな小さな造り手のワインを
召し上がりながら、大手だからいい加減ではなく、安定したクオリティを発揮させる努力を現場はしている旨の話をしました。
以前、若手女性醸造家の方が同じような事を言っていたエピソードに、大手の方も「わかるわかる、、その通り!」と歴史ある造り手ならではのお話。
最近の若手の小さな造り手にありがちな自然派と言われる様なワイン。
多くが、清澄・濾過をしていなかったり、最小限で留めて果実味の豊かなワインを造って、数の少なさや特徴的なテイストで人気を博しています。
応援したいとも思う反面、透明感のある液体の中に如何に穣(ゆたか)で複雑な表情を込めるコトが出来るかという大きな課題に向かいワイン造りがされてきたと認識していましたので、昨今の無濾過的なものは個性としては良いのかもしれませんが、ともすれば、清澄・濾過をしない風味豊かな液体
は、瓶内変化が大きく、品質の劣化を招くリスクもあります。
新進気鋭の造り手等のワインを、メディアなどが取上げ、鵜呑みにした消費者が劣化した液体を口に含み、それが良いモノと勘違いしたり、残念な実力と誤解したりさせるのは、造り手にも飲み手のも不幸な事。
ポテンシャルの高いぶどう作りが出来ると自負があるならば、透明感のあるワインを是非、飲ませて欲しいと思うのです。


。。。愚痴っていたら、写真貼れましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by スローフード甲州 at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月17日

〜マラソンデー〜

20101017.jpg
こんにちは。

今朝はウス曇、少々もやがかかった状態でした。
収穫の終わった葡萄棚、、見下ろすと色付き始めています
葡萄棚の紅葉も山梨ならではの景色


本日は、首都圏からも手伝いの方々が何人もいらしてカベルネSの収穫です。

昨晩は、他の首都圏からのグループの方5名様がピエスに来店。
畑ヂカラの話で盛り上がり(私が!?たらーっ(汗))ました。
その方々は、昨日も今日も収穫手伝いです。
頭下がりますわーい(嬉しい顔)


.jpg

かつぬまマラソンが呼び名が変わり、開催されましたダッシュ(走り出すさま)

こちらは、スタート地点のシャトレーゼワイナリー・シャンモリワイナリー、シャトーメルシャンの3つのワイナリーに挟まれた場所。
勝沼ならではですね。色付き始めた葡萄棚の中を走るマラソンコース、起伏もありますが、景色を愉しみながら走れる気持良いコースダッシュ(走り出すさま)
ランナーの皆さん愉しめましたかね?
ラン後に、葡萄畑眺めながらワインなんて・・・羨ましいわーい(嬉しい顔)
posted by スローフード甲州 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月12日

ワイナリー納め完了!

20101011.jpg

こんばんは。
本日、当スローフード甲州でお手伝いしている鳥居平の「甲州」無事にワイナリー納め完了しました手(チョキ)


早朝から私以外に2名の方がお手伝い。
秋晴れの清々しい空の下、気持ちよく収穫しましたぴかぴか(新しい)

20101011t.jpg

醸造用の甲州。生食用とは違い、凝縮感あります
房も粒も小さく、ああああああああああああああああああああああああああ













































































































































posted by スローフード甲州 at 00:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月11日

スローフード甲信越ブロック交流会

201010101.jpg

こんばんは。
昨日、本日とスローフード交流会がありました手(チョキ)

甲信越ブロックの新潟、信州、あいちの3エリアから、遠く甲府に来て下さいました手(チョキ)

昨晩はピエスにて曙大豆やえなみサンのスープ、マルカッサン、サングリエなども召し上がって戴き。スローフード話に盛り上がりましたぴかぴか(新しい)

201010103.jpg

上2枚とも本日の五味醤油さんの味噌蔵見学時の様子
上の写真の煙突の建物内部がその次の写真のレンガ部分。左側の桶はオトナが立っても入れるくらいの大きさひらめき
100年以上の歴史が説明抜きでも説得力があり、手造りのホンモノを感じさせてくれましたぴかぴか(新しい)

20101010OCX.jpg

こちらは桶でなく、フレンチオーク樽。グレイスワインさんで見学、テイスティングをさせていただきました手(チョキ)
こちらの中央葡萄酒さんも大正初期創業の歴史も実力もあるワイナリーexclamation
仕込みの真っ只中な時期ですが、快く丁寧に案内説明をして頂けて、スローフードの方達も大満足で解散ダッシュ(走り出すさま)

午後からはヤマゴくんと鳥居平の甲州を収穫して帰りましたー(長音記号1)
posted by スローフード甲州 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月08日

〜弾丸みのりツアー〜の巻き

2010108CS.jpg

こんばんは
本日は早朝〜昼までが鳥居平で「甲州」収穫。
午後は身延で「曙大豆収穫」
みのりの秋収穫ツーリングダッシュ(走り出すさま)

1枚目の写真は、収穫した甲州を納めるワイナリーさんのCB畑。こちらも本日収穫予定の様子。
葡萄カゴを引取りにオジャマした時にパシャ。

2010108bB2.jpg2010108bB1.jpg2010108HQ.jpg

昨年末から手掛けてきた畑の総仕上げパンチ下の写真は鹿に因る食害。2日前は何事もなかったのに、、鹿も旨いタイミングをサンプリングしてたんかながく〜(落胆した顔)
秋空によく映える「甲州」
午前中だけで360kgの収穫。我がスローフード甲州からは2名手伝いました。(私と姉ですけど・・)

2010108v1.jpg2010108.jpg2010108v2.jpg

昼上がりして車中でパンをかじり、いざ身延町へー(長音記号1)

大久保という7軒だけの小さな部落にある畑。
こちらも、獣害対策で電柵張り巡らしてあります。
相又近くの山あいで眼下には広々とした富士川の河川敷


最盛期で15軒だったこの部落。現在は半減した戸数で、空き家・耕作放棄地が当然目立つ。
国道から脇道をクネクネ走ること5分、、ここだけ時間の流れがゆったりして、喧騒は全くなく、獣(鹿や猿、野鳥や犬)の鳴き声と虫の音、あとは風の音だけ。。

こんな処で育った曙大豆は旨いに決まってるわーい(嬉しい顔)

2010108n.jpg
本日の収穫品。

鳥居平の甲州、アリサ(手前のデカくてライムグリーンの)、名前忘れました、、赤いやつ。曙大豆に栗。それから09鳥居平「甲州」
写真に収めなかったけど、帰りに「ゆばの里」で生湯葉ゲットひらめき
みのり多い1日ですわーい(嬉しい顔)

葡萄も今年は不作(べと病蔓延)。大豆も開花が遅れ、、まだ本調子ではない状態でしたが、農家の方々の努力で収量は少なくとも恵みは齎されました手(チョキ)
posted by スローフード甲州 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月06日

畑ヂカラな話

2010105.jpg

こんばんはamanoです

女菱大豆久保区画のメルロ収穫です。


20101052.jpg

スローフード甲州でお手伝いしてきた鳥居平のメルロと同じ様に、一文字短梢仕立て。葡萄の隣では柿が手(チョキ)

今朝も作業しながら話題になったのは、人手不足のはなし。
其々のワイナリーが、収穫作業の人手不足解消にネットなどでお手伝いしてくれる方を募集してる現状。
しかし、望み通りにはいってないのも現状。

以前から、畑ヂカラ(作業ボランティア)をひとまとめにする事で
必要なタイミングに必要な人員を配することが出来、無駄やロスなく作業を進めることが出来るとコトあるごとに話しています。
首都圏などから希望者が作業参加する事で、作業ははかどり、それ以外にも様々な経済効果も考えられる。

スローフード甲州でも何が出来るのか、何をしたら良いのか、何が必要とされているのかをよく考え、具体的な取り組みをして行きたいと思います。
posted by スローフード甲州 at 02:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月04日

☆甲州収穫予定☆

こんにちは、amanoです。


長雨の季節で、収穫のタイミングでもあり、農業従事者が一年中でいちばん忙しい時になりました!!

先日告知しました、早川の曙大豆収穫ヂカラ。
こちらは、まだ収穫出来るまでに至っておらず、、今週末あたりから収穫出来そうとのことです手(チョキ)

そして、私共スローフード甲州でも面倒みさせていただいてきた「甲州」もいよいよ収穫目途がつきましたひらめき

8日、9日、10日を予定としますパンチ
8日は午前中甲州収穫して、午後は早川町へ跳びマスあせあせ(飛び散る汗)

「甲州ぶどう」鳥居平での収穫ヂカラになっていただける方いらっしゃいましたら是非!!
9、10日は、スローフード甲信越ブロックミーティングの予定とも重なるので、、、ガチガチな予定なんですが、、、甲信越ブロックの方々にも収穫していただけるとよいかも!!な、千載一遇の機会。
posted by スローフード甲州 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年10月01日

曙大豆 収穫ヂカラ募集!!

こんばんはamanoです。

10月1日〜25日の期間で、早川町の特産物「曙大豆」
の収穫手伝いを募集している農家さんがいらっしゃいます。

1日だけ、お一人だけでも構わないとのこと。
都合や希望は直接相談の上、収穫の悦びを味わってください!!

ささやかながら、収穫した大豆がお裾分けいただけるとのことです。

問合せ:遠藤さん 090−2235−6623


先日の猪。(中間報告)
昨日、本日もピエスにてお客様に提供。
昨日は背ロースのグリエ。大塚人参、身延のさつまいもとエリンギ添え、ソースは緩めにバルサミコとハチミツ。
本日は、肩ロースとフィレのグリエ。ソースは濃い目にバルサミコ・ハチミツ・マスタード。
都合7名のお客様に猪が捕獲された訳(獣害)や若い個体、処理法なども聞いて戴き、皆さん「美味しい!!」と。
調理ではなく、個体そのものの旨みを上手く処理できたコトがヨカッタみたいです。
レバー、ハツ、フィレ、肩ロース、スペアリブ、腿、はまだありますので、お早めに目
posted by スローフード甲州 at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月27日

!!衝撃画像があります。ご注意ください。!!

2010927P.jpg

こんばんはamanoです。

またこの様な写真をアップし、記事書くと物議を呼ぶかもですが・・・がく〜(落胆した顔)

昨日、御坂山系で獣害に悩む農家の方々が設置捕獲要請した檻に掛かった猪です。


檻には多分この個体の兄妹であろう猪が計4頭。
うち、2頭を処分解体させてもらいました。
まだ若い個体、むごいと思われる方も多いと思います。
けれど、獣による食害で生計が成り立たない危機に見舞われる農家も多いのです。

私個人的には、獣(鹿や猪、ハクビシンなど・・)による食害とは人間都合の考えでエゴだと思っていますが、当事者にしてみたら代々受け継いだ畑などが被害に遇うのを黙っている訳にはいかないですよね。

人間都合で若い生命を絶たれた彼等を弔う意味でも、その命を有難く「いただきます」。
posted by スローフード甲州 at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 活動報告

◎週末まとめ◎

2010925P.jpg2010925Q.jpg

おはようございますamanoです。

何も書く事なかった訳でなく。。バタバタして書けてませんでしたあせあせ(飛び散る汗)

土曜に、「こうふのまち芸術祭」の〜どおしておなかがすくんだろ〜ライヴ会場へ出店。
「祝村カフェ」仕様のホットドッグ、サンドイッチなどの販売をさせて戴きました手(チョキ)


B1とりもつ煮を使ったメニューも考えてもみたんですが、、、見送りバッド(下向き矢印)
会場の桜座さんには、テニスコーツ・曽我部恵一さんのファンの方が沢山手(パー)
予定していたホットドッグは完売ひらめき
ライヴ前には、芸術祭出展アーチストの方々の作品のチャリティオークションがあり、私もBIT!
出店後はピエスに戻り開店パンチ

深夜までライヴ流れのお客様で芸術祭についてのアレコレで盛り上がりましたダッシュ(走り出すさま)

昨日で一回目の「こうふのまち芸術祭」は千秋楽迎えました。
初開催でキレイな円を描けない状態だったかも知れませんが、開催できたことは大きな一歩。無事に円が閉じただけでも大収穫ですね。
主催・出展・協力の方々お疲れ様でした手(チョキ)


2010926.jpg2010926yg.jpg

こちらは昨日のモーニングムーン。

女菱のメルロ。

前夜の空がとても深く透き通った夜空でしたので、早朝にはキレイな月がまだ空に取り残されていました。
(甲斐駒の上の方、、、送電線がジャマですけど・・・)
直射日光がなかなか当らない畑は指先が冷たくて動かし辛くなるくらい冷え込んでました晴れ
posted by スローフード甲州 at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月22日

いちばん高いトコ

2010922H2.jpg

こんばんはamanoです

今日の畑は勝沼でもイチバン高いトコにあります。
モノカー(作業用小型モノレール)が配備された
急勾配の垣根畑。
標高が高いので、収穫も遅めタイミング


朝イチで畑に着けず、、フルーツラインからいきなり登頂を強いられたパンチ
スキー・スノボや登山経験のある私でも、蛇行無しで一直線に30度前後斜度のある傾斜を登るはキツイっすあせあせ(飛び散る汗)
高低差100bないくらいですが、収穫前の運動にしてはハードダッシュ(走り出すさま)

2010922HP.jpg
モノカーのモノレール、場所によっては、ジェットコースター的に高い足場の上に軌道があり、スリル満点なんです(去年も同じ事書いたかなぁたらーっ(汗)) 急勾配具合が伝わらないかもですが、確認したい方は是非、収穫やりましょわーい(嬉しい顔)

この斜面のイチバン上に本日のシャルドネ区画があり、想定外の登山に汗だくでしたふらふら

けど、高いトコは気持ちよくって、鋏も進みます手(チョキ)

こちらの社の圃場スタッフに、私よりも年上の方がいらっしゃいます。
作業中の話で、先月サスケという飼い犬を亡くしたエピソードになり、私自身は、亡くなった者の御魂は自由で、亡くなった者の事を思う時には傍に来てくれていて、この世で遠く離れ暮らすよりもずっと近く感じられるみたいに考えてると。。
すると、その先輩が、「話をするだけでも充分供養になってるんだよね」と。

ほぼ毎日、勝沼の往復時に独りハンドルを握っているとサスケの事を考え、後悔し、やりきれなくなる瞬間があり、女々しくも毎日涙しています。
それは、サスケ自身に対する想いだけでなく、私自身の判断・発言・行動が間違っているからサスケを亡くすコトになったという積念。
亡くした当時も散々悔やんだのですが、時間が経つほどに全ての私自身の考えが間違っているのだと考えがち。

昨晩もピエスで嫌な事があり、お客様にも迷惑かけたのですが、私自身は間違った判断をしたつもりはなく。。。
でもその判断でサスケを死なせたのだから、、、と景色の良い山畑に上がっている時間は忘れていられるのが、下界へ降りると自責。

まだまだ山登り修行が足らんのですな、きっと。
明日は雨が降るらしく、収穫で山には行けません。
下界でも好き判断出来る様に穏やかに。

今夜は中秋の名月。遅くは雲行き怪しい様ですが、今のところは月夜が愉しめている様ですね。
月を見上げ、ココロ落ち着ける。
月がなくとも心落ち着けられる様に。
posted by スローフード甲州 at 18:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月21日

シロクロ

2010921.JPG

こんばんはamanoです

本日も収穫お手伝いパンチ


シャルドネとメルロの収穫。で、白黒ハッキリせぃ!!って
畑では、他の収穫手伝いの方等と「とりもつ煮」の話題でもつキリでしたあせあせ(飛び散る汗)

ピエスのメニューにも導入予定ですが、、アレンジ利かせるよりは出来る限りオリジナルを忠実にと思います。

10月9・10日にスローフード協会甲信越ブロックの方々が来県されます。
スローフードとまで呼べるかは定かではないけど。。食していただくことになりますわなわーい(嬉しい顔)
・・・で、25日の桜座メニューに「とりもつ煮」取り入れようかと考え中ひらめきひらめき
posted by スローフード甲州 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告

2010年09月20日

ピエスもとりもつ!?

2010920.JPG

こんばんはamanoです

勝沼鳥居焼きの祭りは10月2日。その準備で鳥居もくっきりひらめき
勝沼の祭りも収穫祭でもガンガン鳥もつ煮やるってのがいいよね〜と話しながら、今朝も某社のメルロ収穫手(チョキ)

地元では、甲府だから、甲州市だから吉田だからと言うかもですが、観光で訪れるお客様はきっとやまなしでひとくくりわーい(嬉しい顔)

B1グランプリの現状には思うところあっても、「活性化」の下、乗らない手はないし、お客様は求めていらっしゃるのですもん。

ピエスでもマスカットべりAの赤ワインととりもつ煮、、、やっちゃいますよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
駅前のニーズ考えると、歓ばれること請け合い。
(老舗お蕎麦屋さん関係から怒られるかね聯、奥藤さんに修行に出ましょうかパンチ

2010920ュ.jpg
事務所前の田んぼも昨日 稲刈り完了exclamation
みのりの秋到来ダッシュ(走り出すさま)
posted by スローフード甲州 at 16:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動報告