2012年10月04日

敷島醸造 プティヴェルド・カベルネソーヴィニヨン収穫



敷島醸造さんの標高700m菩提圃場のプティヴェルドとカベルネソーヴィニヨンの収穫手伝い。

PVは出来れば先週収穫した方が葡萄のコンディションはよかった、、、と圃場担当者。

醸造設備や他の品種の仕込み予定と重なると、、、大人の事情。。。

CSはとても良い状態。

単一品種での仕込みもよいけど、、、、CS/M/PVあるんだったらアッサンブラージュしたのも惹かれる、

良好な収穫年となった今年、愉しみは膨らむばかり。。


それにしても、、、山のてっぺんにある畑。眺め良し、風通しも日当たりもよし。

垣根の背景は空。
posted by スローフード甲州 at 19:14| Comment(0) | 畑ヂカラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。