2012年05月28日

6/2 VF甲府PV+マルシェ 出店



6/2(SAT) 10:00〜

オリオン通り、銀座通り(アーケード街)を会場に山梨のおいしいモノが集結。

PIECE橘町は 

八ヶ岳山麓の鹿(ジビエ)と野菜のトマト煮、えなみサンのスープ、ヴァルトのパンを販売します。

当日はマルシェ会場横で、ヴァンフォーレ甲府×松本山雅のゲームがパブリックビューイング出来ます。



VF甲府の試合開始は14時ですが、前回出店時はそれくらいの時間には売切れになっておりました。。。

仕込みの都合上、販売数を増やすのは難しいので、売切れ御免とさせていただきます。ご了承ください。
posted by スローフード甲州 at 18:37| Comment(0) | その他

2012年05月26日

チョモランマ登頂の渡辺玉枝さんギネス認定





60代、70代になっても弛まぬ努力が大きな実を結んだ。


好きこそものの上手なれ・・・だからこその結果でもある。

継続は力なり。

私自身への戒め。


大学を中退(厳密には中退扱いにもならない。カリキュラムの半分を満たさないとただの入学とだけ)

し、勤めを始めるよりもずっと以前から、、、、

小学校でサッカー少年団に所属していたが、中学では陸上部。高校でスキー、山岳、落研のかけもち。

どれも現在まで続くものはない。

仕事もそうだ。

大学を辞めてまで、、といっても、不謹慎だが、私の進学理由は「東京に住む」が最大の目的でした。

服飾関係の専門学校へ都内進学を希望したが叶わず。苦渋の選択で大学へ。

しかも、学校推薦枠を獲り入ったにも拘わらず3年進級直前に退学願提出。

(2年生の2月にアパレル会社への就職を決めて大急ぎで退学願いを出した。しかし、願いが受理されたの

は4月になり、事実を知らされていない母が年間の授業料を振り込んでから。私立大の経営学部ならではの

手腕の為せる技なのか・・・・)

専門学校がダメなら現場で学べとばかりに勘当ものの大騒ぎで勝手に就職した会社も5年で辞め・・・

釣りを最優先にするべく海外移住を画策。しかし、消費天国Tokyoで資金に行き詰まり、友人の紹介で

デザイン会社(ノベルティ製作やCG画面、HP製作など、、、その業界はその後バブルを迎えるが、、、)

に勤めるも、釣り暮らしの夢は消えず、新潟・魚沼の地へ移住。。

・・・・バカで自分に甘い私の半生はドコをとっても中途半端。

結婚を機に山梨へ戻ったバカ息子。良き伴侶に恵まれ、優れた仕事のパートナーにも助けられ、

何よりも、おおくの方に可愛がっていただいた店を自身の手腕の無さで足掛け15年で閉店。

現在のPIECE橘町に至る。

ぶどう畑は植物(生き物)相手、半端に投げ出すことは在り得ないと覚悟し携わるよになって3シーズンめ

スローフードの活動もままならない状況でも、仮にPIECEがなくなろうと、、、自身のおかれる立場は

変わろうと葡萄つくりは止めずに。

以前のカフェを閉める以外は自身のその先があるから進路変更をしていた。

小学生の頃から、誰に相談するでもなく独り決めていた。

唯一カフェ閉店時の理由に私自身の先の目的目標がなく決断した。

周りからは、勿体無いとか、よく閉める勇気が、、、とも言われたりもしたが、意地を張り続けるには

傷が大きすぎた。

葡萄を止めることなく・・・といのは、無責任な立場で関わっているからなのかも知れない。

専業農家で、何等かの理由(自然災害や原発被害もそう)で止めざるを得ない状況であれば

カフェを閉めた時と同じ様に退かなければいけない。

退き際の見極めは大切。

半端だけで終わる人生(もし、明日死んでしまったら半端のままだ)ではなく、芯も筋もあるカタチで

逝きたい。その為には、日々を丁寧に(今日この日は二度となく、この瞬間の出来事は今しか経験でき

ないことばかり)暮らす必要がある。

自身への戒め。

残された時間はそう多くはない。



posted by スローフード甲州 at 18:56| Comment(0) | 畑ヂカラ

2012年05月25日

ガットサイト塗り完了


昨日木曜日に漸くガットサイト塗りが完了しました。

報道では今年も「べと病」が発生確認されており、充分な消毒が必要と。


幸い、鳥居平エリアで私共が手伝わせてもらっている圃場では確認していない。


来月になったら、誘引作業が本格化。

草刈もしながら、ボチボチやります。

栽培クラブ、三菱UFJ信託CSRの作業日も追って紹介します。


軽トラは無事に売却されました。また情報あれば紹介します。


つい先日、山口県の動物園から広島県内の動物園へ嫁入りする作業途中で

転倒し、亡くなった雌のアミメキリンのハル。昨年生れたばかりの1歳3ヶ月。

まだ幼いうちに移送しないと、成獣近くになってしまうと相当大きなケージ(檻)

が必要だったり、相手との相性が合わない時のリスク負担増大する為、子供のうちに

嫁入りをするのですが、、、、

何日も前から移送用ケージへの出入り行動の確認もしたとのことだが、、

どうやら足を滑らせ転倒、頚椎(長い首はキリンにとってウィークポイントでもある)

骨折が原因でその命を落としたそーだ。

そもそも動物園という存在。。。。

人々のエゴから成る。(珍しい獣の観賞目的が始まりではあるが、現在は保護・繁殖・

研究・動物愛護普及などの目的や役割を担っており、否定している訳ではない)

ハルは他のキリン達同様、大きな目と長いマツゲが愛らしい子キリンだった。

(引用できる写真がなかったので、下手で退屈な文字ばかりで恐縮)

2年前の夏に不慮の事故で命を落とすこととなった柴犬のサスケ。

事故の元をつくったのは私の配慮が足りなかったから。

今でも、、いや、私が絶命する時まで後悔の念は消えない。


飼い主仕事の都合や、持病も安定しているので、トトは今里帰り中。

1ヶ月以上もトトに会わずにいるのは10歳になるキャリアの中で初めて。


一方で、16歳を過ぎたニーノは近頃甘えた。

飼い猫なのに孤高の・・・という形容詞がぴったりなへそ曲がりが、、、

まだまだ頗る元気なのだが、、残された時間を感じて、寄り添いがちなのかも・・・

ニーノもトトも寿命を全うさせてあげたい。

彼等が逝く時に幸せだったと思える様にしてあげたい。

その時は、ありがとう。なにも心配いらない。私も後から行くから。

君のおかげで私も良い時間が過せたと言って看取りたい。

(ペットとして抱えたエゴは最期までつき通す)

人類は、自身以外への気遣いを以って文明を築き暮らせてるのか?

エゴだけで文明を発展させ、不幸な動植物を生み出す結果を招き

自然を壊し続けるのか?


愛らしい瞳のハル。冥福を祈ります。
posted by スローフード甲州 at 07:57| Comment(0) | 畑ヂカラ

2012年05月21日

ゴールデンリング!!

21may20122.jpg21may20121.jpg


世紀の天体ショーといわれ、日本列島各地で観測された金環日食

マスメディアの報道映像でもご覧の方多いと思いますが

甲府の自宅前からケータイで撮影しました。


地球外での事象も含めてさまざまな自然現象。

地震、津波や竜巻などといった地上での災害もそれ。

どれだけ人類の文明が発達してもそれらを無くすことは出来ない

それに負けないよに強くいなければならない理屈が現在の価値観。

それらのリスクを克服する方法に経済が大きく影響するのが今の世の中。

自然を受け止め、謙虚に生きる。


オマエみたいなヤツこそ、その言葉を真摯に受け留めろ!と思われると思いますが、、、


先日、とある醸造家がSNSなどで発言したセリフにこんなフレーズがあったと聞いたのが。。

「オレはどんな葡萄でもいいワインを造れる」と。。(私自身、そのSNSを見ていませんし

発言したと謂われる醸造家本人とも面識ないので、決め付けてはいけないのですが)

SNS上での発言で、それをフォローするワイン好きの方々もいたとか。。。

試しに、私もワインの勉強中という若者に同じセリフを醸造家が言ったら?と質問した。

若者は、スゴイ、カッコいい!と答えました。

まだ、ワインを造ることも出来てない若者ならまだしも、、、醸造家として存在している人間

が奢った考えでワイン造りをしているのは嘆かわしい。

よいワインはよい葡萄から。

これが、ワインに携わる者に絶対的に必要な謙虚であり大きな懐だと思っています。

けれど、その対極にあるよな考え。

前後にいろいろな言葉ややり取りがあったとしても、あり得ない発言。

幸い、その醸造家の造るワインらしきをPIECE橘町(それ以前のカフェラトゥーシェ時代も)で

扱ったことはありません。


ワインやぶどうへの情熱や真摯な取り組みが感じられる造り手のワインは積極的に紹介したいと

PIECE橘町で扱わせていただいています。

ワインに限らず、飲食業でも製造業でもそうですが、商売目的が先立つモノづくりには魅力を

感じません。(モチロン、それに気付かずに利用してるモノもあります、きっと。)

他人の振り見て吾が振り直す。。私自身への戒めとして留めます。


posted by スローフード甲州 at 13:41| Comment(0) | その他

2012年05月19日

73歳、渡辺玉枝さんがチョモランマ登頂!!



1938年、現在の富士河口湖町生まれの渡辺玉枝(73歳)が自身の持つ女性最高齢記録を上回り

(63歳当時、彼女自身が樹立したエベレスト登頂女性最高齢記録)

世界の頂きに立ったとのこと。


凄い!!!!!



山梨出身で、神奈川での教職員時代に登山に目覚め、職を辞してから地元で暮らしていた渡辺さん。

富士河口湖町の栄誉町民の称号をもつ。


国民栄誉賞、、、でもいいんでない?


ガットサイト塗りで腰が痛い、、、などと言ってる自身が恥ずかしい。。

明日は、、自治会運動会。。(ちょびちょびして故障しんよに気を付ける)


くれぐれも無事で下山されること祈ります。



先日のスバル サンバートラック、その気ある方、金額応談ありですので!!
posted by スローフード甲州 at 18:19| Comment(0) | その他

2012年05月17日

特選!!軽トラ情報!!

DSC_0516.jpgDSC_0517.jpg

DSC_0515.jpgDSC_0519.jpg

スバル サンバートラック 4WD

平成14年初年度登録 ワンオーナー 実走25000q 車検切れ(車検整備2年受け渡し)

エアコン、パワステ、5MT、純正ラジオ、ラジアルタイヤ(2009年製 7分山残り)

フロント左バンパーコーナー、左後部煽り、後部煽り左側、擦り傷あり。

信頼おける整備工場の下取り車両で、メンテナンス、状態共に良好な個体です。

葡萄畑に、桃畑に、釣りに、狩猟に、はたまた峠を攻めるのも愉し!!

47万円!!
(上記金額以外に代金はかかりません。乗り出し金額です。)



5/21日(月)までに連絡なきは他で転売させていただきます。


posted by スローフード甲州 at 19:39| Comment(0) | 畑ヂカラ

2012年05月12日

三菱UFJ信託銀行様CSR作業と天麩羅

12may20122.jpg12may20121.jpg
草刈民代チャンの取扱い実習の後、芽搔き作業。


初めてかなぁ・・・メンズだけのCSR。

このところ、PIECE橘町も金曜となるとメンズで満席とか、、、


あそこのマスター短髪、ヒゲ、ボーダー好き、、、やっぱモホ??
なんて言われてるとか、言っちゃってるとか、、、、



芽搔いた新芽を昼からその場で天麩羅パーティー、、、
オトコだけで、、、

オッサンばかりが愉しんでる写真は控えました。

いろんな天麩羅とホットドッグに蕗と甲州ワイン5種。

心地よい天気に恵まれ、空の下ワインも殆ど空っぽ。

(6名のうち、2名はハンドルキーパー、、、よく飲むねぇ)


本当に気持ち良い昼ウタゲでした。

都会からリピートして下さっているUFJの方々も続けた甲斐があったと

悦んでいただけました。

後方付けもきちんとして3時前に撤収。


CSR活動とその先にある畑の未来についてもいろいろと話ができ有意義な時間でした。

ありがとうございました。お疲れ様でした。
posted by スローフード甲州 at 18:40| Comment(1) | 畑ヂカラ

2012年05月05日

子どもの日に・・

甲州5MAY2012.JPG

すがすがしい五月晴れ。

鳥居平の甲州も展葉してます。

消毒する前に芽掻きして、天ぷらにして食べたいなぁ・・・ってことで。

5月12日(SAT)に三菱UFJ信託銀行さまのCSRと甲州ぶどう栽培クラブの作業を実施!

芽掻き、草刈り、ガットサイト塗りの予定。


それまでになんとか皮剥きは終われそうです。。。



今日、5日はこどもの日。 端午の節句。

奇しくも、現在唯一可動中の北海道・泊原発が点検の為に停止作業を開始。

明けて夜中の2時くらいに原子炉停止予定だそう。


こどもの日、すべての子供等の未来を考えても原発利用は無くすべきと考える。

目先の利益で判断するのではなく、未来永劫を想像し今から対策すべき。

ニッポンの一般家庭での平均的な消費電力は世界一少ない(先進国の中で、、、)。

それ程、ニッポンの省エネ技術や人々の意識が高いならば、原発に頼らなくとも

暮らせる工夫や技術も出来るんじゃないでしょうか。
posted by スローフード甲州 at 15:38| Comment(0) | 所感