2013年10月26日

食品偽装〜阪急阪神ホールディングス〜



先日、アホな幹部の会見が行われ世間に明るみになった偽装。

社長はじめとするトップは「誤表示」「認識不足」と言い逃れするのみ。

どちらの認識も説得力はない。


誤表示、認識不足と言い張るならば、その現場の料理人やスタッフは皆

シロウトという事になってしまう。

現場も経営陣も認識した上で商売に走ったことは明らか。


星つき飲食店でも偽装はある。

そもそも飲食で儲ける(不当と思える範囲、多店舗展開や拡大は・・・)には

消費者をある程度欺くことをしなければ出来ない。


先日このブログに書いた、取扱いをやめたワイナリーも自社畑と謳い

海外原料を使用したワインをリリースした過去が明らかになったのも

取扱いを止めた理由だ。


法的な縛りもない料理に対しての表記等、、料理人のプライドと経営の狭間で

如何に真摯に食に向き合えるか、、、、

和食が世界遺産に登録されようとする今、法整備や意識の改革が追い付かなければ

残念な事は続く。

偽装と言われる行為は、日常のそこかしこに存在している。
posted by スローフード甲州 at 18:57| Comment(0) | 所感

2013年10月21日

長谷部 賢氏 ワインアドバイザー日本一!!



猿橋(大月市)の長谷部酒店 店主

長谷部 賢さんがワインアドバイザー選手権で優勝


過去二度の準優勝経験をもつ山梨が誇るべき長谷部氏の実力。

念願の優勝。日本一!


なのに、新聞、TVなどのメディア報道はなく。。。。

遅ればせながらここでも紹介しました。


地元メディアはナニしてんだろ・・・???

アンテナ低すぎる。

ソムリエドヌール(名誉ソムリエ)って称号ある県のトップセールスマン自ら

県庁に招いてお祝い・労いがあってもよさそなのに。。。。


赤の甲州ワイン推しな県庁ぢゃ無理か(>_<)



長谷部さん おめでとうございます。
posted by スローフード甲州 at 18:34| Comment(0) | その他

2013年10月14日

鳥居平 甲州 収穫

DSC_1015.jpg

DSC_1014.jpg


先週のことになりますが、鳥居平の甲州の収穫しました。

少雨高温でタフなシーズンでしたが、高糖度の葡萄になりました。


高温を気にされる方も多いですが、それよりも少雨の好影響が病果もなく収穫を迎えることが出来ました。

白ワインをつくるので色付きは正直関係ないですが、搾汁や醸しに因っては特徴となる着色。


事情で、、、独りきりで収穫作業をしていると、とても心穏やかで穣かな気持ちになります。

今回の作業は平日だったこともあり、広く呼び掛けもないまま作業に至りました。

偏屈、頑固とか、年を追うごとに言われる様になってきて、昨晩もお客様との話で正しいモノを広めて

こそ意味があるので、ダメなモノやコトを広めるくらいならやらない方がいいと思っているので、

PIECEでも日頃からお客様に煙たがられるのですが、、、、

多くの方はそんなこといーじゃん。 って流すくらい。

赤い甲州ワインがあろうが構わないって。。。。


そこは腹に据えかねる私は本日、某ワイナリーの社長と面談し、PIECEではそこのワインの取扱いを

止めさせてもらうことにしました。


醸造担当者はまともだったり、実直な人でもトップの人格がどーなの??!!って会社の製品は

応援しずらい(>_<)

(因みに、赤い甲州をつくってるとこがあるのかどーかは知りません。俺の店とか防災新館だと

赤の甲州飲めるのかなぁ・・・・)

posted by スローフード甲州 at 21:54| Comment(0) | 活動報告

2013年10月01日

甲州ワインのバカ下さい! バカぢゃなくアカだった


久し振りに書いたかと思えば悪態つき。


県庁の防災新館というハコがオープン。そこの飲食スペース。

メニューには「甲州ワイン白/赤」とある。

ワイナリーめぐりという3杯セットで出されるワインは、県内で瓶詰めされているが輸入

原料の入ったモノ。


県庁のどの部署が仕切っているか知らない。

また、公募という密約決裁で民間に丸投げなんでしょうか。。。


平和通り東側にはレアな甲州ワイン(赤)がメニューにある店が増えた。

甲州ワインのことはそっちに聞け!!



開いた口が塞がらない。

コレを関係者が読んだとして、どの様に捉えるか。。。。



メニューも然る事ながら、サーヴィスはもっと揮ってる。

スタバやマックと同じくキャッシュオンでカウンター注文のシステムらしいが、、、

客人は気付かずに着席。

そこへ店員が、、、


オペレーションもろくに出来ない業者に丸投げすな


ジュエリーミュージアムというスペースもある。。。。

これ推しでいーんでしょうかね・・・?
防災新館メニュー.JPG

はっきり書いた方がよいですかね。。。

甲州ワインとは、「甲州」というぶどう品種からつくられた辛口白。

ぶどうの果皮の色は淡く紫やピンクなので赤ワインは出来ない。


県庁の新しい顔とも言えるスペースでそんなことも分らない輩に事業を投げる県庁も酷いし、

当該事業者も最悪。


民度の低い県の典型がここに。
posted by スローフード甲州 at 12:03| Comment(0) | 所感

2013年09月05日

今度の月曜に13’鳥居平メルロ収穫

0963DSC_0963.jpg

昨日の早朝。甲府市東部に出た立派な虹(途切れてるかに見えますが、キレイに半円描いてました)
今年の311早朝から4時起き生活が約半年、、、神々しい朝日やモーニングムーンは多く見たけど、
虹は初めて。

虹を見たから好い事がある?!なんて思っていたら、、、

昨日からついてない事ばかり。。。。

自身にも原因があるので、虹を見た事が好いことなんで、また虹が見れるよに気を引き締めます。


んでもって
9日の月曜、朝6時から、鳥居平圃場のメルロ収穫です。

契約ワイナリーの方々が主導で作業されますので参加したい方、出来る方、遠慮なく!!

私自身は、、、、都合つかず参加出来ません。。。心残り(>_<)

参加希望の方、勝沼醸造さんに直接アクセスかこちらブログまでご連絡下さい。


大雨や竜巻などで被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

雨が降らなきゃ虹も出ない。と以前記事にしましたが、ほんの些細なHAPPYでもそれに出会えるか

出会えないかは大きな違い。

些細と思っていた事が大きく心を鷲掴みにすることもありますもん。案外、逆境に中でこそ出会える

かもしれなくって、、こころの支えになり力強く立ち向かえるとよいです。

メルロ収穫参加出来ずとも、、、他のカタチで報いるぞ!!
posted by スローフード甲州 at 19:26| Comment(1) | 畑ヂカラ

2013年08月17日

はじめての添い寝

posted by スローフード甲州 at 12:44| Comment(0) | その他

2013年08月04日

三菱UFJ信託銀行さまCSR

4aug 2013mitsubishi-csr.jpg
本日 鳥居平メルロ圃場で 笠かけ作業。

親子で参加され、次回は是非収穫も!と愉しんでもらえたかな。。。

なかなか、援農のカタチが確立できないまま4シーズン目になり、自身の体調不良で

畑に向かえずにいた日々は悶々としていた。

その間に、研修生の離脱や園主の体調不良などと今シーズンの厳しい気象条件。

園主の奥方はさすがに今季はダメかと思った。。。と苦労があったことを聞かされた。

でも、近所の農家仲間が時間を割き圃場の面倒をみてくれたり、私如きの作業にも

感謝してると仰られた。

たいへん恐縮。ぜんぜん足りてないと思っている自分には余りあるお言葉。

独り作業している時間はとても心穏やか(のんびり作業な訳ではない)になれる。


昼食時、東京生まれ東京育ちの若き銀行マンと話した。。

消費のみの東京暮らしよりも、産み出し、愉しむことが出来る山梨のほうが遥かに

人間的で豊な暮らし。

所得金額の問題ではない価値観を養うには援農へ出掛けていただくのもよいキッカケ。


一方、甲府駅北口で10日間ほどビールのイベントが催され多くの人々が愉しんだらしい。

中には、数回、いや10回も行ったツワモノ?(ただのアホとしか思えないが)もいるとか。

民間のしかもメディア企業の主催のイベント。

集客力はある。

そこへノコノコ出掛ける大人達の了見が理解できない。

若者(バカモノ?)が訳も無く出掛けるのは仕方ない。が、分別も備わっているであろうオトナ

が歓び利用する(話題づくりに一度行ってみる程度はまだしも・・・)リピートするって、、

情けない。

それを、行ってきた!と言う客人に話すと、そんな事情考えもしなかった、、、、と。

だから、アホだ!と言うのだ。

デカイ会社が自社の電波や紙面に簡単に広告を出せる様な、高いテナント料で高いビールを飲ませる

イベントは搾取の手段。

そんな構図を考えもせずに人々が群がることが活性化になってるとか勘違いしてる連中は

それこそ地ビールで頭冷やせただろうか。


地元商店街やら、既存の事業にどれだけ影響があるか?

ビールイベント帰りに街に分散するなんてのは一部。

ましてや、その様な輩はイベントなくとも既存の店などで飲んで金は遣っている。


認可、免許事業を生業とする地元の企業は、地域への還元のカタチもよく見極めるべき。


地域をつくり、良いカタチで持続させる。

田舎と街中ではその方法も違うこともある。

ソーシャルなビジネスが望まれる昨今、穿違えたカタチで売名行為になってるだけのものもある。

社会的貢献度と持続可能性。

オーガナイズする側の意図、受け止め側の民度。

どちらもまだまだ未熟。
posted by スローフード甲州 at 17:50| Comment(0) | 畑ヂカラ

2013年07月16日

原発再稼働、憲法改正、軍隊所有を望む首相


アベノリスク?

あっ、MIXか。。。。

とやらで景気回復を誇らしげに語る首相。


そもそも、原発再稼働、原発輸出、憲法改正し、与党都合の政治を進めようとし、

自衛隊を「軍隊」として存在を認めさせようとする現政権与党。


ナントかミクスは、大企業や富裕層向けの政策で庶民にはなかなか景気回復

を実感するどころか、物価上昇・賃金低下を引き起こすもので、選挙でも

庶民を手玉に取っている。


目先の政策で国債は先付借金としたままの拡大路線はどう考えても破綻きたすのは

明白。


質素にコンパクトでスマート、サスティナブルな暮らし、国家を続けることこそが

幸福度を高めると思う。

50年先、何世代先に亘っても安定した暮らしが出来る様な地域、文化を構築する

感覚や価値観を持つことが人類が長く地球で共生できる方法だと思う。


勝手に地球の資源を消費し、汚染し、奪い続ける人類。

これ以上繁栄というものを追求すべきではない。


今回の選挙でねじれ解消を狙う与党。

歯止めがなくなると加速度的に暴挙が拡がらなけばよいが。。。。

posted by スローフード甲州 at 23:29| Comment(0) | 所感

2013年07月09日

久々の単独作業

体調や時間都合等々でなかなか圃場作業ができていませんでしたが、日曜から単独連ちゃんで畑へ。

DSC_0880.jpg
念願だった獣害避けフェンスが山地と農地の境にお目見えしていました


DSC_0881.jpg

これで大型野生動物の農地への侵入は防げます。

フェンス設置の為に伐採された樹木もあり、降雨などで土砂が流れ出す量が増した様子。


連日の猛暑ですが、柏尾山斜面からの盆地や南アルプスの山々の景色に癒されながら

汗だくでも清々しい気持ちで作業しています。

お世話になっている鳥居平圃場では、アルバイト募集しています。

農作業経験者優遇ですが、未経験でも簡単な作業からレクチャーします。

興味ある方、やる気満々な方、こちらのブログまで連絡下さい。


posted by スローフード甲州 at 18:27| Comment(0) | 畑ヂカラ

2013年06月17日

今週22日 シャトー酒折さん圃場の傘かけ作業


間近な告知で申し訳ありません。

6月22日(土)
 
9:00 シャトー酒折集合 (昼食はさみ、15時過ぎ解散予定)

参加費はかかりません。

美味しい昼食と少しですがワインも戴けると思いますよ!

作業しやすい服装、日焼け、雨(少雨決行)対策は各自でお願いします。

www.sakaoriwine.com

上記シャトー酒折さんのサイトへ直接申し込んで戴いて結構です。

こちらのブログからの申し込みも取次ます。

少人数であれば、送迎も可能ですご相談下さい(スローフード甲州扱い)

posted by スローフード甲州 at 19:54| Comment(0) | 畑ヂカラ